エジソンの名言は実は嘘?「天才は1%のひらめきと99%の努力」の本当の意味とは

スポンサーリンク
ぐっさん
今回の都市伝説は発明王エジソン!
そのエジソンの名言についてでっす!
マキエ
「10%の才能と20%の努力。30%の臆病さと40%の運」
って奴だっけ?
ぐっさん
それ、ゴルゴ13ですね……
マキエ
ボケてんだからツッコみなさいよ。
ぐっさん
いやー・・・・・・、マキエの場合は素の時があるからなぁ。
ぐっさん
で、本当のところは?
マキエ
「少年よ、大志を抱け」だっけ・・・・・・?
ぐっさん
それもボケかな?
マキエ
・・・・・・。
ぐっさん
あっ・・・・・・
マキエ
ちょっとド忘れしたかもね……。
ぐっさん
話が進まないから答えを言うと
「天才は1%のひらめきと99%の努力」
っていう名言だよ
マキエ
あーあーあー!
知ってる!それなら知ってる!
マキエ
でも、その名言がどうしたっていうのよ。
ぐっさん
実はこの名言はイメージ操作された作られた名言だという説があるんだ。
マキエ
イメージ操作?
ぐっさん
それを今から紹介していくよ。

天才は1%のひらめきと99%の努力

ぐっさん
まずはこの名言についてなんだけど、マキエがこの名言を聞いてどう感じた?
マキエ
え、そりゃぁそのままの意味でしょ?
「努力の結果、成果が生まれる」
「努力無くして成功はあり得ない」
みたいな意味じゃないの?
ぐっさん
そうだね、
ボクも最初はそう思ってた。
ぐっさん
アメリカでも努力の重要性を説く名言として使われてるけど、実はまるっきり逆なんだよ。
マキエ
逆ってどういう事よ
ぐっさん
この名言の原文は
「Genius is one percent inspiration, 99 percent perspiration.」
直訳すると「天才は1%のひらめきと99%の汗」って意味になるんだ。
マキエ
うん。
さっき私がいった意味であってんじゃないの?
ぐっさん
しかし、エジソンが言いたかったのはほんのちょっぴりの「ひらめき」の重要性についてなんだ

1%のひらめきと99%の努力の本当の意味とは

ぐっさん
実はこの美談はインタビューアーが美談に仕立て上げるために情報操作された物だと言われてる。
ぐっさん
この名言の本当の意味は
「1%のひらめきがが無ければ99%の努力は無駄になる」
つまり、ただただ努力だけしても無駄と言いたかったらしいんだ。
マキエ
おーぅ・・・・・・。
なんか努力家を否定するセリフに早変わりしてるわね。
マキエ
つまり努力なんて無駄って事……?
ぐっさん
もちろん無駄って訳じゃないけど、エジソンは「1%のひらめき」が非常に重要だってことを言いたかったみたい。
ぐっさん
ちなみにこの名言は当時の新聞記者のインタビューに答えたものなんだけど、その新聞記者が新聞をより売れるように都合よく作り変えてしまったらしいんだ。
マキエ
へー。
でも、本当なの?
その話。
ぐっさん
実際に、エジソンはその名言が有名になった頃に

「私は1%のひらめきがなければ99%の努力は無駄になると言ったのだ。なのに世間は勝手に美談に仕立て上げ、私を努力の人と美化し、努力の重要性だけを成功の秘訣と勘違いさせている」

って訂正しようとしたっていう記録も残ってる。

マキエ
へー……。
結局、天才には勝てないって事か……。
ぐっさん
あ、結論をそこにもってっちゃいますか……。
スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 努力してくれてるのは私ではなく技術者だ。

    って話もありましたよ。見たのテレビでしたからそれこそ美談にしたのかもですが。
    例えば素人が本棚作ったら寸法キッチリに木の板を加工するだけでも難しいですよね。釘打ったら板が割れたりとか(^q^三)
    いくらエジソンが天才でも、職人ではないので技術の部分は技術者に頑張ってもらっていて、だから「エジソンが努力の人」な訳ではない、エジソンがいかに天才的なひらめきを持っていても技術者が努力してくれて初めて形を成すのだ、みたいな話でした。

    • 通りすがりさん、こんばんわ。コメントありがとうございます。
      >>技術の部分は技術者に頑張ってもらっていて
      なるほど。言われてみればその通りですね。
      考える人と作る人の2人がいて初めて技術は進化するのですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。