血で描かれた呪いの絵画「苦痛に満ちた男」の都市伝説と真相について!

スポンサーリンク
ぐっさん
今回の都市伝説は呪いシリーズ!
それも自殺した作者の呪いや苦しみが込められた恐るべき絵画でっす!
マキエ
絵画って結構、都市伝説になりやすいわよね。
小学校の音楽室に飾ってある音楽家たちの目が動くとか昔からある気がするわ。
ぐっさん
あー。あったね。
学校七不思議みたいな感じの都市伝説。
ぐっさん
そういえば以前にも飾ると家事になるという「泣く少年の絵」について紹介したのは覚えてる?

泣く少年の絵を飾ると火事になる?火災現場で発見された呪いの絵画

2017.05.26
マキエ
あー。
飾ると火事になるんじゃなくて、人気の絵だからどこの家にも飾られてただけって話だったわよね。
ぐっさん
そうそう。
あれはどっちかっていうとメディアに作られた都市伝説だったけど、今回は結構ガチです。
マキエ
ガチってどういう意味で?
ぐっさん
なんと……。
ぐっさん
作者の自らの血で描かれた絵なんだよ……。
マキエ
あ-……。
私、今回はあんまり聞きたくないかも
ぐっさん
それじゃ早速紹介していきまっす!
マキエ
……

作者の血で描かれた「苦痛に満ちた男」

ぐっさん
今回紹介する絵画はずばり
「苦痛に満ちた男」
の絵画

ぐっさん
ごらんの通り、ホラー感満載の絵画です
マキエ
なんかナウシカの巨神兵に似てない?
ぐっさん
あー……うん。
まぁ似てるけど話の腰を折るような発言は控えるように……
マキエ
ゴメン……。
ぐっさん
それじゃ、さっそくこの絵画について紹介していくね。
ぐっさん
この絵が表舞台に出てきたのは2010年の事。
イングランド北部に住んでいるショーン・ロビンソンという人が亡くなった祖母の遺産としてこの「苦痛に満ちた男」という絵画を手に入れるんだ。
マキエ
こんな絵画いらねぇー……。
ぐっさん
ちなみにショーンは祖母がからこの絵画について聞かされていたんだけど、その内容というのが
「この絵を描いた画家は自らの血を絵具に混ぜ合わせて、この絵を完成させた。」
「完成した後、画家は発狂して自殺。」
「この絵には作者の苦しみと呪いが込められている悪魔の絵」
「この絵を壁に掛けると話し声や鳴き声や男の影が家の中をさまようようになる」
という内容だったの。
マキエ
ますますいらねぇー!
ぐっさん
ただ、ショーンは呪いなんかを信じないタイプで祖母の遺品としてこの絵を家に持ち帰ったんだ。
マキエ
もっと別の物を持って帰りなさいよ……。
ぐっさん
そして「苦痛に満ちた男」を家に持って帰った途端、ショーンの周りでは怪異現象が起こり始めるんだ……。

「苦痛に満ちた男」が生み出した怪異現象

ぐっさん
「苦痛に満ちた男」を持ち帰った時に一番最初に怪異現象の餌食になったのはショーンの息子。
ショーンが「苦痛に満ちた男」を持ち帰ってきたその日に階段から転げ落ちて大怪我をしてしまう。
マキエ
偶然ってことはないの……?
ぐっさん
もちろんその可能性もある。
ぐっさん
ただ、息子は
「誰に後ろから押された」
と説明していたらしい。
マキエ
ほう……。
ぐっさん
一方でショーンの奥さんも
「何度か髪をなでられた感じがする」
とショーンに報告していたらしい。
マキエ
なんか子供と女性で扱いが違うわね……。
ぐっさん
ええぇ……そこ……?
ぐっさん
ちなみにこの怪異現象は日が経つにつれて悪化する一方で、家族全員が男の影が横切るのを目撃したり、夜中にすすり泣く声や苦しむ声を耳にするようになっていくんだ。
マキエ
ちなみに絵は飾ってないのよね?
ぐっさん
この時点では飾ってなかったみたい。
ただ、あまりにも怪異現象が続くのでショーンも
「この絵画は本当に呪いの絵画なのでは?」
と疑い始める。
マキエ
最初っから疑いなさいよ……
ぐっさん
そして対策を立てるべくショーンは一晩中「苦痛に満ちた男」の絵を録画することにしたんだ。
マキエ
あ、やな予感……。
ぐっさん
するとバッチリ怪異現象が映ってしまったんだよ……。

撮影された怪奇現象

ぐっさん
ショーンが思い付きで録画した「苦痛に満ちた男」に写っていた怪異現象は
・気味の悪い声が聞こえてくる
・煙のようなものが現れる
・ドアが勝手にしまる
・壁から絵がずり落ちる
などなど。
ぐっさん
ちなみにこの検証動画はYouTubeにアップされているから気になったらこれを見てね

マキエ
私は見ないからね……。
ぐっさん
ちなみにその後、怪異現象に悩まされるようになったシェーンは両親の家に避難するんだけど、こんどはショーンの父親が階段から転落したりする事故が起きてしまう……。
マキエ
えっ!?
呪いもくっ付いてきたって事!?
ぐっさん
いや、ショーンが絵画も一緒に両親の家に持ってきちゃったからだよ……
マキエ
ショーン!
アンタ何考えてんの!?
ぐっさん
一方、ショーンは両親の家に絵を持ち込んだことで父親が被害にあった時点でこの絵が原因であると確信。
そしてショーンは超常現象研究グループに「苦痛に満ちた男」の鑑定や検証をお願いしたんだ。
マキエ
なんか自分の父親を実験材料に使ったようになってるのは気のせいかしら……。
ぐっさん
まぁそれはおいといて、ショーンに依頼を受けた超常現象研究グループは2013年の5月に幽霊屋敷と名の知れたチリンガム城で霊的交渉を行う事としたんだ。
マキエ
なんでわざわざ幽霊屋敷でそんな事を?
ぐっさん
どうやら超常現象研究グループは城に住む幽霊にこの絵について尋ねようとしたみたい。
マキエ
なんかまどろっこしいやり方ね……。

チリンガム城から追い出された研究者たち。

ぐっさん
研究者たちはチリンガム城に「苦痛に満ちた男」を持ち込んで霊的交渉を行う準備をしていたんだけど、なんと城内に絵画を持ち込もうとしたとたんポルターガイスト現象が発生して研究者たちを襲い始めたんだ。
マキエ
え……。
ぐっさん
そして、その結果、この交渉のために集まった20人の研修者たちはチリンガム城から追い出されるという結末を迎えたらしい。
マキエ
へ、なんで?
ぐっさん
なんでも専門家曰く
「チリンガム城の幽霊が苦痛に満ちた男に取りついている霊を嫌って激怒した」
「そのため、我々はチリンガム城から追い出されてしまった」
と説明してたらしいよ。
ぐっさん
結局、霊的交渉は行えなかったけど、今回の一件から
「他の幽霊が嫌うほど邪悪な幽霊が取りついている絵」
というレッテルを張られることになったみたい。
ぐっさん
これが作者の血で描かれた「苦痛に満ちた男」の都市伝説の全貌。
マキエ
なかなかリアリティがあって怖かったわね……。
ぐっさん
でしょ?
絵画自体もかなり不気味だしね……。
マキエ
つーか、こんな絵を持って帰ったり飾ったりする時点で正気を疑うわ
ぐっさん
実はショーンも絵画に操られてるだけだったりしてね……。
マキエ
う……。

暇つぶしに最適!31日間無料で映画が見れる「U-NEXT」!

ぐっさん
最近、人気急上昇中のおすすめ動画配信サービス「U-NEXT」! 申し込みと同時に600円分のポイントがチャージされるので無料で最新映画やマンガの新刊を見ることも可能でかなりおすすめです!
ぐっさん
しかも31日以内に解約すればお金もかかりません!
マキエ
つまり無料期間中に見たいものを見て、その後はさっさと解約しろって事?
ぐっさん
間違っちゃいないけど、流石にそこまでは言ってない……。
スポンサーリンク