YouTubeにアップされたの謎の動画「ウェブドライバー・トルソー」!その意外な正体とは?

スポンサーリンク
ぐっさん
今回紹介する都市伝説のテーマは「動画」!
それも読者のエクペリさんからのリクエストにお応えして「ウェブドライバー・トルソーWebdriver Torso)」についてご紹介したいと思いまっす!
マキエ
ウェブドライバー・トルソー……?
なにそれ……。
ぐっさん
ウェブドライバー・トルソーはYouTubeのアカウント名だよ。
ただ今回紹介したいのは、そのウェブドライバー・トルソーがアップロードした動画のほうで、少し前に謎の動画が延々とアップロードされ続けていたんだ。
マキエ
へー。YouTubeはよく見るけど初めて聞いたかも。
ちなみにどんな動画なの?
ぐっさん
動画については本文で紹介していくよ。
それじゃさっそく紹介していきまっす!

謎の動画「ウェブドライバー・トルソー」

ぐっさん
それじゃ改めて今回紹介するのは「ウェブドライバー・トルソー」について。
ウェブドライバー・トルソーは冒頭でも触れたとおりYouTubeに謎の動画をアップロードした人物なんだけど、まずはその動画から見てもらおうと思いまっす。
ぐっさん
その謎の動画がコチラ!


マキエ
なにこれ……。
何なの、この不安になる動画は……。
ぐっさん
この動画こそウェブドライバー・トルソーがアップロードした謎の動画。
この動画が初めてアップロードされたのは2013年の9月なんだけど、この日を境に定期的に赤と青のブロックが描かれた謎の動画がアップロードされ続けるようになったんだよ。
マキエ
謎は謎だけど、なんか私が思ってた“謎”とはちょっと違うかな……。
もっとこう……、カオスな感じの動画かと思ってた……。
ぐっさん
この動画でも十分謎でカオスだと思うけど……。
ぐっさん
まぁいいや、そしてこの動画は2013年の9月から延々とアップロードされ続けて最終的にウェブドライバー・トルソーは約80,000本の動画がアップロードされたんだ。

マキエ
80,000!?
え、再生数じゃなくて動画数が80,000!?
ぐっさん
うん。ちなみにアップロードされた動画は全て赤と青のブロックが消えたり映ったりするだけの動画。
ただ全く同じものは無かった事と、こんな誰も見ないような動画なのに再生数はどんどんと伸びていたせいで当時はかなり話題になったんだよ。

ウェブドライバー・トルソーを取り巻く“噂”

ぐっさん
2013年の9月から大量にアップロードされた動画を巡り、ネット上では動画の意味やウェブドライバー・トルソーの正体様々な噂が流れ始めたんだ。
マキエ
ふーん。例えば?
ぐっさん
一番有名だった仮説は宇宙人との交信かな。
この動画は宇宙人に対して作られたメッセージで宇宙人に向けてコンタクトを取っているって仮説だよ。
マキエ
宇宙人ってYouTubeみるの……?
ぐっさん
いや、知らないけどね……。
ぐっさん
あと、逆に“宇宙人からのメッセージだ”なんて仮説もあったみたい。
ぐっさん
それともう一つ有名だった仮説がスパイ達の暗号通信説。
敵地にもぐりこんだスパイ達が本国や上司と連絡を取るためにYouTubeを利用したのではないかっていう説だね。
マキエ
あー。なるほどね。
マキエ
いやいやいや……。
一瞬納得しかけちゃったけどスパイもそんなまどろっこしい方法で連絡を取り合ったりしないでしょ……。
ぐっさん
あとは洗脳とかかな。
マキエ
あ、それはあり得そう……。

ウェブドライバー・トルソーの正体は実は……。

ぐっさん
それじゃ最後はウェブドライバー・トルソーの正体について紹介していくね。
マキエ
え、正体判明してんの?
ぐっさん
うん。
ちなみに動画の意味も判明していたりするよ。
ぐっさん
今回の動画の謎を突き止めたのはニューヨークに住むイサウル・バーガスさん。
バーガスさんはソフトウェアの開発を仕事にしている人物なんだけど、ウェブドライバー・トルソーの動画をみて“ある動画”にそっくりだと気付いたんだって。
マキエ
“ある動画”?
ぐっさん
うん。
その“ある動画”とはエンコードソフトのサンプル動画だったんだよ。
マキエ
エンコードソフトのサンプル動画って何……。
ぐっさん
エンコードソフトは一言でいうなら動画の変換や圧縮を行うソフトの事。
撮影した動画ってかなり容量があるけれど、その動画をそのままネット上で公開したら通信量がかなり増えてしまう。
そこで通信量を減らすために画質を落として動画の容量を減らしたりするわけだよ。
マキエ
あー、なるほどね。
ぐっさん
そしてバーガスさんは「どこかの企業がYouTubeを利用してエンコードソフトの性能を試しているに違いない」と発表。
その情報を元にいろんなところで調査が行われた結果、その企業が判明したんだ。
マキエ
おお、凄いじゃん。バーガスさんの仮説あたってたのね。
ぐっさん
うん。
そしてその企業の正体はなんと「グーグル」。
マキエ
ん?どういう事?
ぐっさん
そのままの意味だよ。
グーグルがYouTube上で大規模なエンコード実験を行っていたんだよ。
マキエ
え、なんでそんな事を……。
ぐっさん
YouTubeも今じゃグーグルの傘下だからね。
グーグルは毎日沢山アップロードされる動画を効率よく運用するために色んな実験を行っていたんだよ。
マキエ
ああ、なるほど。でもそう聞くと確かに放送テスト用動画っぽいわね。
マキエ
え、じゃぁ今回の話ってミステリーでも何でもなく、グーグルの動作確認用の動画を見た一般人が勝手に騒いでたってだけの話……?
ぐっさん
まぁ結果的にはそうなるかな……?

まとめ

ぐっさん
以上が謎の動画をアップロードし続ける「ウェブドライバー・トルソー」についてでした。
どうだった?
マキエ
まぁ一言で言うなら肩透かしって感じかしら……。
正体が判るまでは少しワクワクしたけれど、正体をしっちゃったら平凡過ぎたというか何と言うか……。
ぐっさん
確かにね。
でもまぁ謎とかミステリーとかって大概そんな感じじゃないかな。
ぐっさん
あと余談だけど、今回の騒動のリスペクトかどうかわからないけれど、グーグルの検索ボックスに「webdriver torso」って入れて検索するとグーグルのロゴが赤と青のブロックに変化するっていうギミックが実装されていたりします。
マキエ
あ、ほんとだ!ロゴが文字化けしたみたいになる!
スポンサーリンク

10 件のコメント

  • こんなんあったんですね〜。
    グーグルは、ここまで騒ぎになることとかは想定してやってたのかな?それとも完全に想定外?
    いろいろ謎だなあ(´・_・`)

    • かやんばさん、いつもコメントありがとうございます。
      どうなんでしょう。グーグルなら一般視聴者には見えないようにするとかは簡単にできたと思うのですが。
      そう考えると謎が増えますね。あんな大企業が何も考えてなかったとかはあり得ないでしょうし……。

  • 頭おかしい人が延々と上げてたのかと思ってました…Googleが正体だったとは
    アカウント名を分かりやすくしていればよかったのでは

    • 酢酸さん、いつもコメントありがとうございます。
      おお、ご存知だったんですね。
      確かにアカウント名を「グーグルほにゃらら」とかにしてたらこんな話にはならなかったでしょう。
      というかウエブドライバー・トルソー(胴)って何でこんな名前になってるんでしょ……。

  • あの模様を重ねたり繋げたりしたらイラストになるのかなーとか思ってしまった。
    さすがに短絡的でしたね。

    • かんばっちさん、いつもコメントありがとうございます。
      それは面白い発想ですね!
      ただ8万もの画像をつなげたり重ねるのは相当な労力がかかりそう(笑)
      でもグーグルのテスト動画でなければ誰かが実際にやりそうな事ではありますね。
      だれかやってくれないかな(笑)

  • スーパーマリオワールドの改造パッチ
    「MARIO」ってどうですか?
    かなり不気味で、製作者もアカウントごと消したやつです

    • うどん県蕎麦市さん、コメントありがとうございます。
      改造ゲーム系はいつか紹介したいとおもっています。ただかなりバリエーションがあるのでどれを紹介するかちょっとまよっていたり……。
      でもネタリストには追加させていただきます。ありがとうございます。

    • 赤帽子さん、いつもコメントありがとうございます。
      割とことわざは好きなのですが初めて聞いたことわざでした。
      まさにピッタリなことわざですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA