70年以上も食事を取らない「プララド・ジャニ」!現代科学でも原因を究明できず!

スポンサーリンク
ぐっさん
今回紹介する都市伝説のテーマは「超人」!
それも現代科学ですら解明する事ができなかった特殊能力を持つ「プララド・ジャニ」さんについてご紹介したいと思いまっす!
マキエ
超人?
今回は超能力者の話?
ぐっさん
まぁ超能力者の話といえば超能力者の話かな。
ところでマキエは「ブレサリアン」っていう単語を聞いた事ってある?
マキエ
ブレサリアン?
知らない。
ぐっさん
野菜しか食べない人を「ベジタリアン」、果物しか食べない人を「フルータリアン」って言うのは知っていると思うけど、ブレサリアンは「ブレス(息)」、つまり「空気しか食べない」という人の事なんだ。
マキエ
は?
空気しか食べないってどういう事?
ぐっさん
まぁそういう反応になるよね。
実は世界には食事を取らなくても生きている人がいてね、今回紹介するプララド・ジャニは少なくとも70年以上も飲まず食わずで過ごしている人物なんだよ。
マキエ
いや、無理でしょ……。
ぐっさん
まぁ普通はそう思うよね。
それじゃ早速紹介していきまっす!

ヒンドゥー教の苦行者「プララド・ジャニ」


ぐっさん
それじゃ改めて今回紹介するのはブレサリアンであるプララド・ジャニについて。
まず初めはジャニさんのプロフィールから紹介していくね。
ぐっさん
ジャニさんはインドのアンバシにある洞窟で隠遁生活を送っているヒンドゥー教の苦行者の一人で、周りの人物から“Mataji”と呼ばれているんだ。
マキエ
「Mataji」?
Matajiってどういう意味?
ぐっさん
ヒンディー語で書くと「माताजी」だね。
なんでも「母親」とか「母なる者」的な意味みたいだよ。
マキエ
ふーん。
ぐっさん
そしてジャニさんの人知を超えた能力というのは冒頭でも触れたけど「不食」。
なんと飲まず食わずで生きていけるという恐るべき能力の持ち主なんだ。
ぐっさん
ちなみに不食が始まったのが1940年の事で、その時以降は一度も食事を食べたり水を飲んだりしていないんだってさ。
マキエ
ヒンドゥー教の苦行で特殊能力を会得したとか?
ぐっさん
一応ヒンドゥー教が関係はしているみたいだね。
実はジャニさんが食べ物を食べなくなった、というか食べる必要が無くなったのは10歳前後の頃。
当時のジャニさんは家ではなくジャングルで暮らしていたそうなんだけど、ジャニさんの目の前に3人の女神が現れたんだって。
マキエ
3人の女神?
ぐっさん
うん。
その女神様というのはジャニさん曰く「カーリー」「ラクシュミ」「サラスヴァティ」の3人。
マキエ
あ、知ってる知ってる。
女神転生シリーズやペルソナシリーズではお馴染みのキャラクターよね。
ぐっさん
まぁ確かにそうだけど、もともとこの3人はヒンドゥー教の女神達でね。
ジャニさんはこの女神たちに唇を撫でられた後、「あなたはもう食べ物に困らなくて済む」と言われたんだって。
マキエ
へー。
ぐっさん
で、その後は本当に女神様の言った通り、食べ物を食べたり水を飲まなくても健康体でいられるようになったんだってさ。

医療チームが真偽を調査!果たしてその結果は?


マキエ
うーん……。
ジャニさんの言っている事が本当なら凄い事かもしれないけど、流石に信じられ無いわね……。
マキエ
そういえば、人間って普通はどれぐらい飲まず食わずの状態で生きられるの?
ぐっさん
一応、人間が飲まず食わずで過ごせるのは1週間が限度と言われているね。
マキエ
じゃぁこの話が本当かどうか確かめるならジャニさんを1週間以上監禁したら自ずと真実が見えてくるんじゃないの?
ぐっさん
マキエってそういう頭の回転は速いよね。
ただ、実はもう既にインドの医療チームがジャニさんに協力を得て何度か既に実験を行っているんだよ。
マキエ
あ、そうなんだ?
じゃぁ結果は
ぐっさん
結論から言うと、本当に飲まず食わずで平気だったんだって……
マキエ
え……。
ぐっさん
最初にジャニさんの実験が行われたのは2003年。
インドにあるスターリング病院と言う所で、ジャニさんに24時間監視を付けて本当に何も飲まず食わずで過ごすことができるかという実験が行われたんだ。
マキエ
ふんふん。
ぐっさん
で、結果はさっきも言った通りなんだけどジャニさんは10日間もの間、食べ物はおろか水すら飲むことなく平然と過ごしたそうだよ。
マキエ
マジで……。
ぐっさん
さらに尿や便などの排泄行為すら行う事も無かったんだって。
マキエ
ええぇ……。
超能力者というか、どっちかっていうと仙人ね……。
ぐっさん
確かに超能力者というよりかは仙人だね。
ただ、実はこの時に作られた報告書はジャニさんに肩入れしている節があって、何点か疑わしい所もあったみたい。
マキエ
ん?
病院側もグルだったって事?
ぐっさん
そう読み取れる部分があったんだってさ。
ぐっさん
で、改めて2010年にもう一度実験が行われる事になるんだけど、今度はインド国防省が主導となって総勢36人の科学者や医療関係者集められたんだって。
マキエ
え……。
ジャニさん一人の事で国が動いたの……?
ぐっさん
そう。
びっくりだよね。
マキエ
で、結果は……?
ぐっさん
結果はなんと一回目と一緒。
今回は前回より5日間長い15日間もの間、監視が行われたんだけど、その間は食事も水も摂らず、排便も行わなかったんだって。
マキエ
マジで……?
ぐっさん
ちなみに科学者達はジャニさんの体の秘密を探るべく最新の医療機器を使って様々な検査を行ったみたいなんだけど特に目立った特徴は無く、科学者はただただ頭を抱えるだけだったらしいよ。
マキエ
常識が崩壊してしまったんでしょうね……。

まとめ

ぐっさん
以上が70年以上も飲まず食わずで過ごしている「プララド・ジャニ」についてでした。
どうだった?
マキエ
えぇ……。なんか納得いかない……。
確かに凄い事なんだろうけど、この話が本当ならエネルギー保存の法則も崩壊しそう……。
ぐっさん
この場合、エネルギー保存の法則を例に出すのか正しいかは分からないけれど、一応仮説としては
「ジャニさんの体内には未発見の細胞や細菌なんかがいて、それらが日光や空気を取り込んで栄養やエネルギーを生み出している」
と言われているみたい。
マキエ
ああ。別の何かが食事の代わりになっているって事?
ぐっさん
まぁあくまで仮説だけどね。
マキエ
仮にそうだったとしても超常現象には違いなさそうね。
マキエ
あと考えられるケースはインド国防省までもがグルになっているって事ぐらいかしら……。
ぐっさん
まぁそれを言い出したらキリがないけどね。
でも、ジャニさんの体の秘密が解明されたら人類は飢饉から解放される可能性だってあるんじゃないかな。
マキエ
食事と水が必要のない世界か……。
あんまり想像できないわね……。
スポンサーリンク

26 件のコメント

    • かやんばさん、いつもコメントありがとうございます。
      >>1ヶ月遭難して救助されたサンタさんじゃないよね?(´・_・`)
      サンタはプレゼント配るのに忙しすぎてご飯を食べる暇もなかった説

    • 酢酸さん、コメントありがとうございます。
      >>YouTubeとかでリアルタイム監視を世界に配信して欲しい…
      確かに今ではそういった方法もできそうですね。
      わりと配信数は稼げそうですが見てて面白い物では無さそうですw

    • とほりすがりさん、いつもコメントありがとうございます。
      >>霞を食うという伝承の仙人とは、ジャニ氏のような体質を持った人物
      ですね。今回のジャニさんの件が本当であれば伝承にでてくるような仙人たちの中にも本物がいたのかもしれませんね。

  • 曹操の前に現れた蛾眉山の仙人、左慈を思い出しました。彼はめっちゃ食う事も出来るし、全く食わなくても大丈夫らしいです。

    • かんばっちさん、いつもコメントありがとうございます。
      >>彼はめっちゃ食う事も出来るし、全く食わなくても大丈夫らしいです
      これが一番幸せなんでしょうね。やっぱりご飯を食べている時は幸福感を感じますし、食べても食べなくてもどっちでもいいぐらいが一番羨ましいです。

  • ベジタリアンとかはそれしか食べないっていう思想の一種だけど、ブレサリアンは完全なる超人だね。

    • ガムごはんさん、いつもコメントありがとうございます。
      最近は食事に対していろんな思想の人が増えてきましたね。
      ただブレサリアンに至ってはがんばって出来るものでもなさそうですが……。

  • ブレサリアンはちょっと胡散臭すぎて
    不食主義関連は普通に死者が出ていたり、詐欺が行われているし・・・

    • ノノノさん、コメントありがとうございます。
      確かに一般常識では考えられませんよね。
      個人的にはブレサリアンを勧めたり強制するような人は私も少し信じられ無いかなぁと感じています。
      ただジャニさんみたいに別に他者に勧めるわけでもなく、しかも実験にはちゃんと協力してくれるという姿勢が本物っぽい所なのかもしれません。

  • 本当なら羨ましい限りな能力ですね…
    でもジャニさんが70年間も美味しいものはおろか何も食べていないと考えると何か食べさせてあげたくなりますね。
    三人の女神のカーリーで反応した自分を殴りたい

    • コロモさん、いつもコメントありがとうございます。
      >>でもジャニさんが70年間も美味しいものはおろか何も食べていないと考えると何か食べさせてあげたくなりますね。
      そうえいば逆にジャニさんが物を食べてしまった場合はどうなるでしょうね。
      普通に消化されるのか、それとも特異体質が失われてしまうのか……。

    • シルバさん、コメントありがとうございます。
      >>「飲食」の快感が味わえないなんて・・・
      わかります。味の濃いおかずと炊き立てのご飯を口の中にかっこんでいるとかなり幸せになれますよね。
      ジャニさんぐらいになると、人間の三大欲求すら感じなくなるんでしょうかね。

  • 胡散臭いんだよな〜、コレ
    自分は自他共に認める入院のプロですが(金が出ないからプロではないな)監禁して面会者とか居なかったんですかね?
    医学的にあり得ないでしょ?
    どこまで綿密に見てたか気になる…
    ただコレが事実だとしたら他国で同じことがあっても良さそうなんですが…

    • Takamixさん、コメントありがとうございます。
      確かに普通では考えられない事なのでなかなか受け入れがたいですよね。
      ちなみに一応、自称ブレサリアンという人はいろんな国にいるっぽいです。
      ただ、個人的にはジャニさんが一番信憑性が高かったので今回はジャニさんをご紹介させていただきました。
      個人的には本物だったら嬉しいなぁと思ってます。

  • 苦行すげえ。
    本当に菌などで栄養出来るとしても、それだけで生きるにはトレーニングや体質もありそう。
    しかし未知の菌や細胞に生かされているということは、うっかり病院に行けないですね…(–;)
    例えば抗生物質で栄養作る菌まで死んだら、病院で逆に体調崩してしまう。

    • 通りすがりさん、コメントありがとうございます。
      >>しかし未知の菌や細胞に生かされているということは、うっかり病院に行けないですね…(–;)
      そういえばそうですね。今回の実験は病院で行われていましたが別の病気に感染して不食状態が崩壊してしまう可能性も十分にあり得たのかもしれません。
      最近では多剤耐性菌や抗生物質が効かない菌がでてきて問題になっていますし、あまり薬に頼るのも善し悪しなのかもしれませんね。

  • 点滴のみで生きていけるっていうのも聞いたことあるけど。
    例えお腹空かなくてもやっぱり美味しいもの食べたいですよね。

    • 名無しさん、コメントありがとうございます。
      ですよね。ただワガママいうのであれば「食べても食べなくてもどっちでもいい」っていうのがベストな感じがします。
      お金に余裕があるときだけ食べる みたいな……。

  • なんか、ちっちゃい頃みたテレビで本人が、脳から甘い汁のようなものが出てる的なこと言ってた気がします。でも、果たして人間が、自身が作り出した有機物のみで生きていけるのでしょうか?全身で光合成しても足りないですよね。省エネすぎません?超エコ人間。究極の自給自足。、、、寿命はどうなるんだろ。
    まだご健在でしょうか?

    • コーギーさん、いつもコメントありがとうございます。
      >>まだご健在でしょうか?
      私も気になって調べてみたんですがこれといった続報は見つけることができませんでした。
      普通なら年齢的にお亡くなりになられていてもおかしくはないのでしょうけれど、不思議とまだまだご健在な気がします……。

  • 水すら飲まなくても平気って逆に怖…
    植物ですら水と光は必要なのに…
    エネルギーとか栄養素なんかはもしかしたら体の中で作られているかもしれないけどよく脱水症状にならないな…この人汗かいたりしないんですかね…

    • 猫ちゃん大好き人さん、コメントありがとうございます。
      ほんと常識では考えられないですよね……。尿は作られてもそのまま再び吸収されるという情報があったので汗もそのまま再吸収されていたりするのかな……?

  • コーギー にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA