夜な夜な現れる殺人鬼「Jeff the killer」!兄弟想いのお兄ちゃんが殺人鬼に豹変……?

スポンサーリンク
ぐっさん
今回紹介する都市伝説のテーマは「海外の都市伝説」!
それも海外ではコアなファンもいる「Jeff the killer」についてご紹介したいと思いまっす!
マキエ
ジェフ・ザ・キラー
ぐっさん
まぁ直訳すると「殺人鬼ジェフ」って感じかな。
割と有名なんだけど聞いた事無い?
マキエ
無いわね。
ちなみにどんな話?
ぐっさん
んー。一言でいうならバケモノのような顔をした神出鬼没の殺人鬼が夜な夜な現れるって感じの話かな。
たぶん画像は一度ぐらいなら見た事があるとおもうよ。
ぐっさん
それじゃさっそく紹介していきまっす!

怖い画像「Jeff the killer」

ぐっさん
それじゃ改めて今回紹介するのは「Jeff the killer」について!
まずはそのJeff the killerの画像からみてもらおうと思うんだけど、その画像がコチラ!

マキエ
うわぁ!
マキエ
あ、でもなんか見た事あるカモ。
昔、びっくり系のサイトとかによく使われてなかった?
ぐっさん
割とスグに冷静になるんだね……。
マキエ
いや、まぁ何度か見てるし……。
ぐっさん
でもまぁその通り。
ちなみにこの画像が出回り始めたのは2008年頃で当時はオカルトブームもあってかなり色んな所で見かける事が多い画像だったんだ。
ぐっさん
しかもこの写真はただの怖い画像だけじゃなくて、ちゃんとしたストーリーもあるんだよ。

アメリカの都市伝説「Jeff the killer」

ぐっさん
この話の舞台はアメリカなんだけど、とある場所に父親のピーター、母親のマーガレット、長男のジェフ、次男のリウという4人家族が暮らしていたんだ。
そんなある日、父親が職場で昇格する事となり、今よりいい家に引っ越す事になったんだって。
マキエ
ふんふん。
ぐっさん
で、引っ越しがひと段落して、家族は近所の人達に引っ越しの挨拶をして回る事にしたんだ。
そして、その時にジェフとリウは向かいに住むビリーという男の子に、週末に行われる予定の誕生日パーティーに招待されたんだ。
マキエ
なんかフラグっぽい……。
ぐっさん
まぁジェフとリウは乗り気じゃなかったみたいだけどね。
マキエ
ちなみにジェフとリウは何歳ぐらいの男の子なの?
ぐっさん
一応13歳前後かな。
マキエ
思っていたより若いわね……。
ぐっさん
で、話を戻すけど、次の日ジェフとリウは当然学校に行くわけだけど、学校に行く途中にスケートボードに乗った3人組の不良に絡まれてしまう……。
ぐっさん
その3人組の不良はランディーとキースとトロイという地元では有名な悪ガキで、リーダー格のランディーはジェフとリウに金を出すように命令するんだ。
マキエ
ほう……。
ぐっさん
2人は当然ながら財布を出すことを拒否したんだけど、キースがナイフを取り出して脅しをかけてきて、弟のリウの財布を盗られてしまう。
ぐっさん
しかし、弟がナイフに脅されて財布を盗られる姿を見たジェフは体が灼けるような感覚を覚えて3人組に殴りかかったんだ。
マキエ
なんか胸糞悪い展開になりそうね……。
ぐっさん
そして殴りかかったジェフは拳でランディーの鼻の骨を折り、キースからナイフを奪い、キースの腕に刺し立てて、トロイを気絶するまで殴りつけたんだ。
マキエ
あ、あれ?勝っちゃうんだ……?
なんか思っていた展開と違う……。
ぐっさん
で、3人をボコボコにしていた時にスクールバスがやってきて、このままでは捕まってしまうと思った2人は慌てて逃げ出してしまう。
そしてその日2人は学校をずる休みして、学校が終わるころにあたかも普通に学校に行っていたかのようにふるまって家に帰ったんだ。
マキエ
ふんふん。
ぐっさん
ところが翌日の朝、2人組の警察が自宅を訪ねてくる。
その警察は3人の子供たちが大怪我を負い、その時に現場から走り去る2人の男の子の目撃証言があったから話を聞かしてほしいと言ってきたんだ。
ぐっさん
そして、その話を聞いたジェフは観念して、自分がやったと自白しようとしたんだけど……。
マキエ
けど?
ぐっさん
突然、後ろにいたリウが「ボクがやったんだ!」と名乗り出てジェフを庇ったんだ。
ぐっさん
そして、それを聞いたジェフも慌てて「いや、やったのはボクだ!」って訂正したんだけど、警察はジェフがリウを庇っていると思いジェフではなくリウを連行していったんだ。
マキエ
助けてくれたお兄さんを庇ったって感じなのかしら……。
ぐっさん
まぁそんなところかな。
ぐっさん
そしてジェフを庇ったリウは無実の罪で少年院に送られてしまう。
一方でジェフは自責の念に駆られて不登校になってしまうんだ。
マキエ
むぅ……。
ぐっさん
そして数日が過ぎ、部屋に閉じこもってしまったジェフの元に母親が来て向かいに住むビリーの誕生日パーティーに出席するよう言ってきたんだ。
マキエ
え、この状況で……?
ぐっさん
母親曰く、気分転換が必要と思ったんだってさ。
マキエ
まぁ一理あるのかな……。
ぐっさん
当然、ジェフも最初は嫌がっていたんだけど母親があまりにも強く言うもんだから渋々パーティーに参加する事にしたんだ。
ぐっさん
ただ、パーティーが終盤に差し掛かったところで再びジェフの元に3人の不良が現れる……。
マキエ
あぁ~……。
お礼参りってやつ……?
ぐっさん
そうだね。
そしてランディーはジェフに襲い掛かり馬乗りになって血反吐を吐くまでジェフを殴り続けたんだ。
マキエ
うわぁ……
ぐっさん
そして痛みでうずくまっているジェフにランディーは
「弟が牢屋で人生を無駄にするのを黙って傍観しているクズが!」
と吐き捨てたところ……。
マキエ
お……?
ぐっさん
ジェフの中に我を忘れるほどの怒りがこみ上げてきて、馬乗りになっていたランディーをもの凄い力で払いのけ、今度はジェフがランディーに馬乗りになって殴り続けたんだ。
ぐっさん
ただ、殴る力があまりにも強くてランディーはそのまま事切れてしまう……。
マキエ
え……。
ぐっさん
それを見ていたトロイとキースは今度はナイフではなく銃を取り出して脅したけれど、我を忘れているジェフはお構いなしに近くにあったタオル掛けを引きちぎって、トロイの頭が割れるほどの勢いで叩きこんだんだ。
マキエ
うわぁ……。
ぐっさん
で、一人残ったキースは勝ち目がないと判断して慌てて逃げ出したんだけれど、家の間取りを知らなかったせいで逃げ場の無いバスルームに逃げ込んでしまう。
ぐっさん
そして逃げ場がないと判断したキースは追ってきたジェフに体当たりを食らわせる。
その時の振動で頭上の棚にあった漂白剤が倒れ、床と2人の体は漂白剤まみれになってしまったんだ。
マキエ
漂白剤?
ぐっさん
うん。
で、まぁジェフはそんな事をお構いなしにトロイの頭をカチ割ったタオル掛けでキースの頭を叩き割ったんだ。
ぐっさん
そして殆ど虫の息になったキースは最後の力を振り絞りポケットからライターを取り出し、火をつけてジェフに投げつけたんだ。
マキエ
ライター?
ぐっさん
そう。
するとジェフがかぶった漂白剤に含まれていたアルコールに引火してジェフは瞬く間に火だるまになり、まるで地獄のような熱さと激痛を感じながら意識を失ってしまう。
マキエ
え、漂白剤って燃えるの……?
ぐっさん
いや、実際に火をつけた事は無いからわからないかな……。
ぐっさん
で、ジェフが次に目を覚ましたのは数時間後の病院。
ジェフは全身に大火傷を負い、顔も含めた全身包帯まみれだったけど、大人たちの懸命な消火活動のおかげでなんとか一命をとりとめていたんだ。
マキエ
ふんふん。
ぐっさん
そして病室には母親のマーガレットがお見舞いに来ていて、ジェフが意識を取り戻したことをすごく喜んでいたんだ。
しかもリウとジェフが最初に三人組に襲われている所を目撃した人がいて、その人の目撃証言のおかげで正当防衛が成立して再び4人で暮らすことができるようになったんだって。
マキエ
え、ハッピーエンド?
ぐっさん
いや、ここからかな……?
ぐっさん
全身火だるまになってから数日間、ジェフの顔は包帯が巻かれていた状態だったんだけど、ようやくその包帯を外す日が来る。
ぐっさん
ところが包帯を外したジェフの顔を見て家族は絶句してしまう……。
マキエ
お……?
ぐっさん
なんとジェフの顔は唇がひどく焼けただれ、鼻が無く、顔は漂白剤の影響で真っ白になり、元々栗色だった髪の毛が黒色に変化していたんだ……。
ぐっさん
そして家族の反応を見たジェフは慌てて鏡を見たんだけど、鏡をみたジェフは一言こういったんだ。
ぐっさん
「完璧じゃないか……!」
ってね……。
マキエ
え……?どういう事……?
ぐっさん
まぁ壊れちゃったんだろうね……。
ぐっさん
で、ジェフは一先ず退院する事になったんだけど、その日の真夜中に眠っていたマーガレットは薄気味悪い笑い声で目を覚ますんだ。
そして正体を確かめるべく、おっかなびっくり声のする方に向かって行ったところ、どうやらバスルームの方から聞こえてくるらしい。
マキエ
ほう……。
ぐっさん
そしてマーガレットが恐る恐るバスルームを覗くと、そこには自分で瞼を焼き、ナイフで口を切り裂いたジェフの姿があったんだ……。
マキエ
え……。何をやってるの……。
ぐっさん
マーガレットは叫びたい気持ちを必死に押させて冷静を装いつつ、ジェフに何をしているか聞いたんだ。
ぐっさん
するとジェフはこう答えたんだ。
「自分の顔を見ていたいのに、瞼が邪魔なんだ。でも焼いてさえしまえば、もう永遠に閉じる事は無いよね。これでずっと自分の顔を見る事ができるよ……。」
ってね。
マキエ
うわぁ……。
ぐっさん
この子は狂ってしまった。
そう感じたマーガレットは慌てて父親のピーターが眠る寝室に駆け込んだんだけれど、後ろから迫ってきたジェフに捕まりピーター共々刺殺されてしまう。
ぐっさん
一方でリウは両親が殺害されている物音を聞いて目が覚めたんだけど、眠気に勝てずそのままベットでウトウトしていたんだ。
マキエ
にげてー……。
ぐっさん
そうすると、目の前にまるでバケモノのような顔になったジェフが現れリウの口を押え、ナイフを掲げてこう言ったんだ。
「さぁ眠れ。(Just go to sleep)」
ってね。
マキエ
……
マキエ
え、続きは?
ぐっさん
いや、話はここでお終いだよ。
マキエ
リウはどうなったの……。
というか両親はなんで殺されたの……。
ぐっさん
まぁ結局のところジェフは狂ってしまったか、もしくは元から持っていた殺人鬼としての性格が目覚めてしまったという感じかな。

Jeff the killerの画像は誹謗中傷から生まれた……?

ぐっさん
それじゃ最後にJeff the killerの画像の正体についてご紹介したいとおもいまっす!
マキエ
正体……?
ぐっさん
実はこの画像、元々はケイティ・ロビンソンという女性なんだ。
マキエ
え、これ女性なの……?
ぐっさん
うん。
海外では4chという大型掲示板があるんだけど、そこにアップロードされた写真の一つなんだよ。
ただ、ケイティは肥満だった事から誹謗中傷の書き込みが殺到。
ぐっさん
さらに悪ふざけに便乗した人達が、ケイティの写真を使って合成写真を作ったんだよ。
こんな風にね。

マキエ
こういうのを見ると何とも言えない気分になるわね……。

まとめ

ぐっさん
以上が海外で人気の都市伝説「Jeff the killer」についてでした。
どうだった?
マキエ
うーん……。
最初のストーリーは面白かったけど、ケイティさんの話を聞いちゃうと何とも言えない気分になるわね……。
ぐっさん
ネットって怖いよね……。
ぐっさん
ただJeff the killerの話は世界中で人気になりつつあるから、ある意味有名人とも言えるかもしれない。
マキエ
いや、言えないでしょ……。
ぐっさん
でも最近だとファンによって別のストーリーが作られたり、いろんなイラストが投稿されたり一部ではかなり人気みたいだよ。
マキエ
その一部がかなりディープな感じがするけどね……。
スポンサーリンク

6 件のコメント

  • この画像にそんな背景があったとは、、、
    ふくよかな女性の写真が酷い加工された挙げ句殺人鬼のストーリーを付けられるとは、、、
    ちょっと悪ふざけが過ぎますかね。ネット民の悪い所ですね。

  • 高校生の頃にやたら出回ってた画像にこんな謂れが……!

    なんとなくですが昔の講談のテーマになりそうな話ですよね。『河内十人斬り』みたいな。

  • あの怖い画像微妙にしゃくれてね?(顎が‪w)って思ってしまったあいり民☞➳︎︎︎➭➡➜➛➙爆笑

  • 元の画像のケイティさんは、痩せてたら綺麗な女性っだと思うな。
    でも、アメリカでは太った人に厳しいからね・・・。

  • 薬品で肌が真っ白に変色し狂人と化すというのは、バットマンのジョーカーと同じなんですが…..。
    元ネタとなったのは、”バットマン:キリングジョーク”というコミックで間違いないですね。
    都市伝説の発祥がアメリカということなので、物語を考えた人は確信犯だと思われますw

  • Jeff the killerを取り上げてくれてありがとうございますジェフさんの加工前画像ってこんな顔だったんですね

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。