海外の都市伝説「スマイル・ドッグ」!ハスキー犬が不気味に笑う「Smile.jpg」を見ると呪われる……?

スポンサーリンク
ぐっさん
今回紹介する都市伝説のテーマは「海外の都市伝説」!
それも読者のあやさんのリクエストにお応えして「スマイル・ドッグ」についてご紹介したいと思いまっす!
マキエ
スマイル・ドッグ……。
笑う犬……?
ぐっさん
まぁ直訳するとそうなるかな。
マキエ
あっ、そういえば昔、“笑う犬”っていうお笑い番組があったわよね。
あれ好きだったわー。
ぐっさん
いきなり全力で脱線しないように……。
まぁボクも同世代だから見てたし好きだったけどさ……。
マキエ
番組内で“アナウンサー学校”っていうネタがあったんだけど、あれが特に面白かったわね。
ぐっさん
ボクは“テリーとドリー”が好きだったかな。
ぐっさん
って、本当に本題に入れないから勘弁して……。
マキエ
仕方ないわね……。
で、今回はどんな話なの?
ぐっさん
今回は冒頭でも紹介したとおり海外の都市伝説の話なんだけど、実は“見たら呪われる”と言われている笑顔の犬の画像があるんだよ。
マキエ
え、犬が笑ってるだけなのに?
ぐっさん
そう。
それじゃさっそく紹介していきまっす!

海外の都市伝説「スマイル・ドッグ」と「Smile.jpg」

ぐっさん
それじゃ改めて今回紹介するのは「スマイル・ドッグ」について。
海外では「Smile Dog」として知られている都市伝説についてでっす。
ぐっさん
今回の都市伝説が登場したのは1990年代。
アメリカの掲示板サイトで「Smile.jpg」という名前の画像ファイルが投稿された事がきっかけとなっているんだ。
マキエ
ふんふん。
ぐっさん
ちなみにスマイルって聞くと笑顔を連想しがちだけど、このSmile.jpgという画像は名前とは真逆の画像でね……。
その画像を開くと暗闇の中で不気味にほほ笑むハスキー犬が映っていたんだ……。
マキエ
不気味にほほ笑むハスキーって何よ。
ぐっさん
まぁ見てみたらわかるよ。
ちなみにSmile.jpgの画像ファイルがコチラ(閲覧注意)。
マキエ
え、何コレ……。
犬ってこんな風に笑うっけ……?
ぐっさん
かなり不気味だよね……。
マキエ
しかもずっと見ていたらハスキーの白い毛の所が人間の頭蓋骨に見えてきちゃったし……。
ぐっさん
あとハスキーばっかりに目が行きがちだけど、左下には血まみれの手形が映っていたりします。
マキエ
うわ、マジだ……。
ぐっさん
ちなみに、このスマイル・ドッグの画像を見ると毎晩、夢の中にスマイル・ドッグが現れて不眠症になったり精神病になったりするらしいよ。
マキエ
ええぇ……。
そういう情報は見る前に言いなさいよ……。
ぐっさん
ちなみに最近では加工されてもっと怖くなった画像もあるよ。
マキエ
う……。
ぐっさん
あと、さらにスマイル・ドッグにはちょっとしたホラーストーリーがあったりします。

スマイル・ドッグを広めた新米ライター

ぐっさん
この話は海外の都市伝説やホラーストーリーを扱うクリーピーパスタに投稿されていた話なんだけど、実は画像が出回るより以前からアメリカにはスマイル・ドッグという都市伝説は存在したんだって。
マキエ
ふんふん。
ぐっさん
そしてスマイル・ドッグの都市伝説に興味を持った新米ライターが都市伝説の出所について調べる事になったんだけど、調査を進めていくうちに、メアリー・Eというスマイル・ドッグの被害者女性にインタビューする事になったんだ。
ぐっさん
そしてこのメアリー・Eという女性こそ、Smile.jpgに悩まされていた最初の人物で、彼女の夢には毎晩のようにスマイル・ドッグが現れていてかなり精神を病んでしまっていたんだってさ。
マキエ
ほう。
ぐっさん
そして夢の中に現れるスマイル・ドッグはメアリー・Eに
「私(Smile.jpg)を拡散しろ。言葉を広めろ。」
と毎晩要求していたそうなんだ、
マキエ
あー。それでメアリー・Eは画像を投稿したって事?
ぐっさん
いや、メアリー・Eは投稿していないよ。
彼女は被害者を増やさないために15年間、一人で悪夢と戦っていたらしい。
マキエ
え、じゃぁ誰が?
ぐっさん
Smile.jpgを広めたのはメアリー・Eにインタビューを行った新米ライターだよ……。
ぐっさん
なんでもメアリー・Eはインタビューを受けた半年後に突如として自殺。
そして、その話を聞いた新米ライターはスマイル・ドッグの存在が不気味に思え始めて調査を打ち切る事にしたそうなんだ。
マキエ
ほう。
ぐっさん
ところがメアリー・Eが無くなってから約1年後に新米ライターの所に一通のメールが届くんだ。
ぐっさん
ちなみに、そのメールには
「あなたがスマイル・ドッグに興味があると聞いたのでメールしました。」
「言葉を広めてください。:) 」
という文章と、一つの画像ファイルが添付されていたんだ。
マキエ
あー……。それがあのホラー画像だったって事……?
ぐっさん
そう。
添付されていたファイル名はSmile.jpg。そして新米ライターはメアリー・Eの事が頭によぎったけれど恐怖に打ち勝てず、結局はメールに従って掲示板にSmile.jpgを投稿。
その結果、世界中にSmile.jpgが大流行したんだってさ。
マキエ
つまり元凶はその新米ライターって事か……。
ぐっさん
まぁそういう事になるのかな?
マキエ
というか、スマイル・ドッグ自身がメールを送れるなら誰かに頼まずに自分で拡散すりゃいいのにね。
ぐっさん
それは盲点だった……。
そういえばそうだね……。

まとめ

ぐっさん
以上が海外の都市伝説「スマイル・ドッグ」についてでした。
どうだった?
マキエ
んー……。
クリーピーパスタに投稿された話が本当だとしたら新米ライターは情けないわね……。
ぐっさん
いや、でももし本当にそんな事が起こったら怖くなって言う事きいちゃわない?
マキエ
うーん……。
まぁ私は怖さより投稿する面倒くささが勝って結局は投稿しない気がするわね……。
ぐっさん
めんどくさがり屋、恐るべし……。
マキエ
あと、あえて言うなら……。
ぐっさん
言うなら?
マキエ
笑う犬を思い出すときに一緒にスマイル・ドッグも思い出しそうで嫌だなって事ぐらいかしら……。
ぐっさん
それはごめん……。
また今度、笑う犬のDVD借りてくるから許して……。
マキエ
そこはレンタルじゃなくて買ってきなさいよ……。
スポンサーリンク

15 件のコメント

  • 昔の「チェーンメール」を思い出した(´・_・`)
    私はお笑いはワンナイとかリチャードホールが好きでした。
    今、あの時代のようなブッ飛んだお笑い番組が無いというか…なんかすごかった。

    • かやんばさん、いつもコメントありがとうございます。
      チェーンメール!懐かしい!一時期流行りましたねー。
      ある意味スマイル・ドッグはアメリカのチェーンメールだったんでしょうね。

    • 葉月さん、いつもコメントありがとうございます。
      この話は昔ながらの典型的な都市伝説って感じの話ですよね~。
      最近はこういう話もめったに聞かないので少し寂しいです。

    • 酢酸さん、いつもコメントありがとうございます。
      「こうやったら怖いやろ?」という作者の意図が見え隠れしてますよね(笑)
      ただいきなり見せられたらびっくりしそうです(笑)

    • 輪廻さん、いつもコメントありがとうございます。
      あの頃はバラエティ番組内でもコントとかが多くて面白かったですねー。
      センターマンは当時でも割とヤバかったきがします(笑)

  • 歯の幅が広いから人間の歯ですかねぇ…合成してるの。
    歯の長さも長めで、自分が歯科医に「力を入れて磨きすぎなのか、歯茎が下がってますね(歯茎にガードされるべき歯の根元が剥き出し気味)」と言われたことを思い出して少し同病相憐れむ気持ちになりました…。
    2枚目めっちゃ怖い!ちょっと進撃の巨人っぽい(読んだこと無いのですが)

    • 十里さん、いつもコメントありがとうございます。
      化け物の写真をみて同病相憐れんでらっしゃる!(笑)
      そういえば最近は歯を磨いたあとにゆすがないのが流行っている(?)らしいですね~。
      口がでかいと歯磨きも大変そう。

  • うわぁ怖ぁ
    じゃあ僕はハスキーを広めますね。
    ハスキーはコワモテだけど超人懐っこい飼い主大好きだけどちょっぴりおバカな遠藤憲一氏のような愛されキャラのワンちゃんです。ハスキー大好き!
    あ、なんだ。広まってたか。

    • コーギーさん、いつもコメントありがとうございます。
      コーギーさんがハスキーを勧めるという矛盾(?)に少し笑ってしまいました(笑)
      私もハスキーは大好きです。いかつい顔とバカという組み合わせがたりません(笑)

  • 初めまして。いつも楽しく見させてもらってます。
    一番最初のモノクロの犬がスマイルドックじゃないですよね?

    • YDさん、コメントありがとうございます。
      少しでもお楽しみいただけてなによりです。
      トップの画像はただのかわいいハスキー犬でスマイルドックとは関係ないですね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA