全米を震撼させた「フラットウッズ事件」!UFOと宇宙人の正体とは……?

スポンサーリンク
ぐっさん
今回紹介する都市伝説のテーマ「UFO」!
それも割と有名なフラットウッズ事件についてご紹介したいと思いまっす!
マキエ
フラットウッズ事件?
聞いた事は無いわね。
ぐっさん
たぶんそれは事件名を知らないだけで、一度ぐらいはイラストとか写真を見た事があると思うよ。
ちなみにコレがそのフラットウッズ事件に登場する宇宙人のイラスト。

マキエ
あぁ、これなら見たことある。
この宇宙人ってフラットウッズって言うんだ。
ぐっさん
いや、フラットウッズはあくまで地名だけどね。
そしてフラットウッズ事件のイラストはかなり有名なんだけど、マキエみたいに内容までは意外と知らない人も多いみたいなんで、せっかくだから紹介しようかなって。
ぐっさん
それじゃさっそく紹介していきまっす!

アメリカ中を震撼させた「フラットウッズ事件」

ぐっさん
それじゃ改めて今回紹介するのは「フラットウッズ事件」。
別名「フラットウッズ・モンスター」や「3メートルの宇宙人」とも呼ばれているUFO及び宇宙人目撃事件についてでっす。
ぐっさん
まずはフラットウッズ・モンスターが目撃された場所なんだけど、アメリカのウエストバージニア州にあるブラクストン郡。
そこにフラットウッズという人口300人程度の小さな町があるんだ。
マキエ
ふんふん。
ぐっさん
そして今回の事件が起こったは1952年の9月12日の夕方頃。
3人の子供たちが学校のフットボール場で遊んでいると、火の玉のような燃える物体が町の方に落ちていくのが見えたらしい。
マキエ
火の玉?
ぐっさん
うん。
なんでも真っ赤でしかも平べったかったそうだよ。
ぐっさん
目撃した子供たちは最初は流れ星や飛行機だろうと思ったそうなんだけど、その発光体はフラットウッズの丘の上にある農場に着陸した上に、着陸した後も光り続けていたんだって。
マキエ
へー。
ぐっさん
ちなみに学校のフットボール場で遊んでいたのは「トミー・ハイヤー」「エドワード・メイ」「フレッド・メイ」の3人なんだけど、不審に思ったメイ兄弟は目撃したことを母親のキャサリンに報告したところ、一緒に現場まで見に行こうって事になったんだ。
マキエ
好奇心旺盛なお母様ね……。
ぐっさん
だね。
しかも現場に向かっている最中に別の場所で同じものを目撃していた子供達に遭遇し、最終的には7人とペットの犬1匹を連れて墜落した丘の上の農場に向かう事にしたんだってさ。

マキエ
犬まで……。
ぐっさん
散歩のついでな感じだったのかな?

霧の中から現れた巨大な物体と3メートルの宇宙人

ぐっさん
一同が丘を登り現場に到着すると、そこは霧のようなもやと酷い悪臭が立ち込めていたそうなんだ。
そして霧の奥からはブーンという低い機械音と高さ3メートルはありそうな所々で赤い光を放つ巨大な球体のような物があったんだって。
マキエ
まぁこの流れだと、その球体ってのがUFOよね?
ぐっさん
だね。
そして見学に来ていた7人の内の一人である「ユージン・レモン」がその異音を放つ球体に近づこうとしたところ、霧の中に赤く光る二つの丸い物体を見つける。
ぐっさん
で、レモンが慌てて懐中電灯を向けると、そこには3メートル級の宙に浮き巨大な修道女のフードのような透明なヘルメットを被った謎の生命体が姿を現したんだ……。
マキエ
それがフラットウッズ・モンスター?
ぐっさん
そう。
そしてその謎の生命体は“シュー”という異音を発したかと思うと、あたり一面に異臭が漂いはじめて様子を見に来ていた7人はパニックになり大慌てで逃げ出したらしい。

全米を巻き込む大騒動に


ぐっさん
大慌てで逃げ帰ってきた一同はまずは警察に通報し、そして次に地元の新聞社に強いつながりを持つ「リー・スチュワート」に報告したんだ。
するとスチュワートは特ダネだと思いすっ飛んできて少年達にインタビューを行い、その日の夜にレモンと共に再び現場に調査に向かう事になったらしい。
マキエ
マスコミってフットワーク軽いわよね。
ぐっさん
だね。
ちなみに2回目に訪れた時は1回目の時にみた3メートル級の機械や宇宙人の姿は無く、ただ異臭が立ち込めるだけだったそうだよ。
マキエ
ふーん。
そういえば警察の方は?
ぐっさん
警察の方は「ロバート・カー」と「バーネル・ロング」という2人の保安官が駆けつけて手分けして調査を行ったみたいだけど調査を行った時点では何もなかったんだって。
ぐっさん
ただ丁度この頃のアメリカはUFOブームだったという事もあって今回の出来事は一気に広がってアメリカでは知らない人はいないぐらいの大騒動になったみたいだよ。

フラットウッズ事件の真相は……?

ぐっさん
それじゃ最後にフラットウッズ事件の真相に触れておきたいと思いまっす。
マキエ
え、解決してんの?
ぐっさん
いや、真相といっても仮説だけどね。
今回の事件は本当に宇宙人と接触したという可能性もあるけれど、宇宙人は居なかったと仮定した場合は今回の事件は集団ヒステリー事件ではないかと言われているんだ。
マキエ
集団ヒステリーって集団で幻覚を見たりパニックになるアレ?
ぐっさん
そうそう。
ちなみに今回の事件を現実的に考えた場合
「隕石を見た少年達が丘に登り、遠くの航空障害灯を見てパニックになり、メンフクロウを宇宙人と見間違えた」
ってなるんだって。
マキエ
どういう事……?
ぐっさん
まず一番最初に見た火の玉のような燃える飛行物体についてだけど、あれは本物の隕石だったんじゃないかと言われているんだ。
マキエ
それは何を根拠に?
ぐっさん
実は同じ日の夜に他の州に住む大勢の人も流れ星や隕石を目撃していたんだよ。
まぁ大勢の人が見たからUFOじゃなくて隕石だっていう事にはならないけどね。
ぐっさん
そして二つ目の丘の上にあった赤い光を放つ巨大な球体のような物だけど、実はフラットウッズの南にはブラクストン・カウンティー空港という空港があってね。
丘の上からは赤く光る航空障害灯を見ることができたんだよ。
マキエ
つまり霧かもやで遠くで光っている航空障害灯の光が近くに有るように見えたって事?
ぐっさん
そういう事。
まぁブーンっていう音については分からないみたいだけど……。
ぐっさん
そして三つ目の宇宙人についてだけど、これはフラットウッズに生息していたメンフクロウと見間違えたんじゃないかと言われているんだよ。
マキエ
ああ、あの不気味な顔のフクロウ……?
ぐっさん
不気味って……。可愛い顔してるじゃん。
マキエ
どこがよ……。
真っ白い顔に真っ黒の目……。しかもたまに首が90度に曲がっていたりしてホラー以外の何物でもないわ……。

ぐっさん
あ~……、確かに夜中に暗闇の中でこの顔があるとちょっと怖いかもね……。
ぐっさん
まぁとにかく、そのメンフクロウを宇宙人と見間違えたって言われてるんだよ。
マキエ
んー。一見筋が通っているみたいだけど隕石だったって言う根拠も音の正体も何もわかってないじゃない。
あとフラットウッズ・モンスター自身も目が赤く光ってたって言ってたのにそれについても触れられていないし。
ぐっさん
ちなみに説明が付かない点については
「パニックで見間違えたんだろう」
って事で説明を付けてるみたいだね。
マキエ
説明が付かない所はパニックで誤魔化してんじゃないわよ。
ぐっさん
いや、ボクに言われても……。

まとめ

ぐっさん
以上がフラットウッズでおきたUFO接触事件「フラットウッズ事件」でした。
どうだった?
マキエ
フラットウッズ・モンスターのイラストは見た事があったけど、これだけのストーリーがあったとは驚きね。
ぐっさん
ストーリーどころか今じゃフラットウッズ・モンスターは町のマスコット的存在になっていたり、公式ホームページがあったり映画化されたり、立派なオカルト業界の顔役みたいになっているけどね。
ぐっさん
ちなみに公式ホームページがこちら
マキエ
なんか時代を感じる作りのユニークなホームページね……。
ぐっさん
あと最近では目撃したフラットウッズ・モンスターは宇宙人じゃなくて宇宙人のロボ、もしくはロボスーツだったってのが通説みたいだね。
マキエ
というと?
ぐっさん
最初の頃に出回ったイメージと大分変ってるんだよ。
こんな感じだったのが

ぐっさん
こんな感じに。

マキエ
ロボだこれーー!!!
ぐっさん
最後の最後に懐かしいネタを……。
スポンサーリンク

14 件のコメント

  • この事件もだけど、UFO・宇宙人関連事件は子供が絡んでるケースが多いですね。日本だと「甲府事件」「介良事件」が有名すね。
    ロズウェル事件は子供関係ないけど

    • かやんばさん、いつもコメントありがとうございます。
      あと日本だと虚ろ船(虚船?)がありますよね。
      あのどんぶりのようなUFOをみてるとかつ丼が食べたくなりますが(笑)

  • ガキの頃に図書館で借りた本に載ってた。
    例のイラストが宇宙人の写真と書いてあった。
    あの頃は世の中には知らないことが沢山あるなぁ、と思っていた純粋な子供だったな。

    • Takamixさん、コメントありがとうございます。
      私も子供の頃に似た様な経験をして少しトラウマを植え付けられましたが、ムダヅモ無き改革という漫画に出てきたワンシーンをみて一発でトラウマが解消されました。
      もしご存知でなければ「ムダヅモ無き改革 鳩山ユキヲ」で検索してみてください。

  • し、集団ヒステリーなら悪臭の説明がつかないじゃないか!
    それにしても今あいつロボになってるんですか…知らなかった
    ちょっと見た目がチープですね

    ところでリクエストなんですけど呪いのアプリのDOI HOUSEを扱って欲しいです、調べてもあんまり情報のない(話題にならなかった気の毒な)アプリなんですけど…

    • 酢酸さん、いつもコメントありがとうございます。
      あのロボ、かなり昭和感ただようフォルムですよね……。宇宙人のセンスはああいうのなのかもしれません(笑)
      あとDOI HOUSEというのはまったく初めて聞きました。ネタリストに追加させていただきます。ありがとうございます。

  • 隕石落ちたのに丘は無事なの?
    丘に落ちた様に見えたってことは辺り一帯クレーターですよね?隕石説は支持できませんね。
    あと霧の中のメンフクロウって見えます?
    宇宙人説が一番現実的ですよね。

    • 隕石って結構頻繁に地球に落ちてるらしいんですが
      ほぼ空中で燃え尽きてしまうため地上に落ちるのって稀だそうです
      フラットウッズの件が隕石のせいだとすると多少の衝撃はあったかもしれないけどクレーターが残るまでの威力は無かったのでは

    • コーギーさん、いつもコメントありがとうございます。
      そもそも大人数が近づいてきたらメンフクロウは逃げますしね。
      仮に宇宙人じゃなかったとしても、当時では最先端だった技術や地球外のロボットだったんじゃないかなぁと思ってます。

  • あのイラストは見た事がありますが、しっかりストーリーがあったのは知りませんでした。なかなかシュールながら秀逸なデザインですよね。
    宇宙人の目撃イラストは数多あり。初期の頃はバリエーション豊富なのに、77年に『未知との遭遇』がヒットしてからはみんなグレイに統一。なんだかなーって感じです。

    • かんばっちさん、いつもコメントありがとうございます。
      一昔前の宇宙人といえばグレイばっかりでしたが「未知との遭遇」が原因だったとは……。
      個人的にはグレイはステレオタイプの宇宙人過ぎて(?)あまり好きじゃないです(笑)

  • あああああ
    私もマキエと一緒で
    メンフクロウ苦手なんですよね…
    他の猛禽類は大好きなんですけど
    アイツだけはどうにも顔が怖くて…

    • RED RUMさん、いつもコメントありがとうございます。
      確かにミミズクとフクロウとメンフクロウでは大きな格差(?)がありますよね(笑)
      白と黒のコントラストのせいなのかな……?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。