2ちゃんねるの都市伝説「本当に危ないところを見つけてしまった」まとめ!HINAの蓋の正体とは!

スポンサーリンク
ぐっさん
今回の都市伝説のテーマは「2chの怖い話」!
それも、さつきさんのリクエストにお応えして「本当に危ないところを見つけてしまった……」という話についてご紹介したいと思いまっす!
マキエ
“本当に危ないところを見つけてしまった……”?
ぐっさん
うん。
別名「蓋スレ」とも呼ばれているんだけど、当時の2ちゃんねるのオカルト板で生まれたホラーっぽい話なんだ。
マキエ
ホラーっぽいって何よ……。
ホラーじゃないって事?
ぐっさん
んー。なんていうか推理とか心理戦とか疑心暗鬼がメインって感じの話かな。
ぐっさん
話の大筋としては「肝試し中に友達が行方不明になったから探してほしい」っていう書き込みがきっかけだったんだけど、その書き込みを見て実際に探索する人が大勢でてきたんだ。
ぐっさん
ただ、実際にその現場に行った人、行ったと嘘をつく人、まったく別物の写真をアップして混乱を生もうとする人などが次々に登場して「誰が本物で誰が真実を語っているか」という推理がメインになっていった話。
マキエ
なんか面倒くさそうな話ねぇ……。
ぐっさん
しかもスレッド数が68個もできた上に完結を迎えたのは2年半後という壮大な話でもある。
マキエ
長っが……。
え、じゃぁこの話も長くなるの……?
ぐっさん
いや、ここでは「どういった話だったのか」という点と「最終的にどうなったか」っていう点を簡単に紹介していこうと思うんだ。
それじゃさっそく紹介していきまっす!

全ての元凶で全ての始まり「HINA」

ぐっさん
それじゃ、まずは今回の事件の始まりなんだけど、2004年の9月12日に『HINA』というハンドルネームの人が当時の2ちゃんねるに
私は岡山に住んでる 22歳の不真面目なOLなんですが
昨日、友達6人と飲みまくった挙句肝試しに行きました。
が、もう大体のスポットは行った事があったので飽きてしまいカー○○○の名所に行って見ようという事になりました。
そのスポットには何度も行った事があるんですが、今回始めてあんな建物を発見しました。
しかも・・・ 入るんじゅなかった。
6人の内一人は行方不明です。本当に
という書き込みを行って2ちゃんねらーに行方不明の友達を探してほしいと依頼したんだ。
マキエ
ふんふん。
ぐっさん
そしてその話がオカルト板の住民たちの中で話題となって実際にHINAの証言を元に様々な人物が探索をはじめたんだよ。
ぐっさん
その中でも重要人物となるのが「黒帯」「区らしき市民」「566」3名。
他にも20人近く探索を行ったんだけど、全員説明するととんでもない長さになるから概略だけ説明していくね。

HINAの書き込みを元に探索を開始した3名の人物

ぐっさん
HINAの書き込みにいち早く動いたのは『黒帯』『区らしき市民』『566』の3人なんだけど、それぞれは現在判っている情報を元に個別に探索を開始したんだ。
ぐっさん
ちなみにこの時点でわかっている情報としては
・岡山県倉敷市にあるホテル「ドレミイン」へ向かう道の途中に、高さ3メートル、幅2メートルぐらいの柵があり、その柵を越えた先に街灯に照らされた扉がある。
・扉は地面についていて葉っぱなどで埋もれていたがバールで無理やり開けた。
・扉をあけると中から異臭がした。友人の男3人が中へ入り、2人は飛び出てきたが残り一人と連絡が取れない。
・出てきた2人の話しによると男に追いかけられたという。
の4点。
マキエ
なんかこの時点の情報で割と怖いんだけど……。
ぐっさん
そして一番最初に『黒帯』が現場と思われる場所に到着し探索を開始したけどその後、失踪。
マキエ
失踪?
行方不明になっちゃったの?
ぐっさん
いや、簡単に言うと後から探索を始めた『区らしき市民』と合流できなかったことが原因でネタ扱いされて、その後2ちゃんねるに書き込まなくなったせいで行方が分からなくなってしまうんだ。
マキエ
ふーん。
ぐっさん
そして2番目に到着した『区らしき市民』は問題となっている地面についている扉を発見して写真をアップするんだ。
ぐっさん
ちなみにこれが問題の写真。
マキエ
なにこれ……。
ぐっさん
なんだろうねぇ。
ちなみに地下からは水の音がしたらしいよ。
ぐっさん
そしてこの写真は今後『HINAの蓋』と呼ばれるようになるんだけど、一方で『566』も探索していてHINAの条件に合う柵をみつけていたんだ。

マキエ
ふんふん。
ぐっさん
ただ、この時点から少しづつ不思議な事が起こったり、話が合わないといった事が起こり始めるんだ。
マキエ
ん?
それは心霊現象的な?
ぐっさん
いや、もっと物理的な話だよ。
様々なメンバーが探索しているにもかかわらず、一部のメンバーとは絶対に合流できなかったんだよ。

マキエ
どういう事?
ぐっさん
一言で言うと嘘つきが現れ始めたってことだね。

ブレ始めた真実と再び現れた「HINA」と衝撃の告白

ぐっさん
写真がアップされてからというもの、かなり信憑性が出て来たけれど、その場所を見つける事が出来る人もいれば、全然見つからない場合もあるという現象が発生。
特に『区らしき市民』が見つけた『HINAの蓋』は誰一人見つける事ができなくて、メインの話は次第に
「本当に「HINAの蓋」を見つけているのか?」
「『区らしき市民』がアップした写真は本物か?」
「そもそもHINAの話は本当なのか?」
という話にすり替わっていくんだ。
マキエ
ふーん。
ぐっさん
ちなみにこの時点で22スレが消費されているんだけど、23スレ目に突入したとたん、HINAが再び登場。
そして真実を語り始めたんだ。
マキエ
真実って?
ぐっさん
実は行方不明の友達なんていなかったんだよ。
マキエ
へ?
ぐっさん
ここでHINAが語った内容というのが
実際にそこまで行ったけど、蓋なんかは見ていない。
行方不明者の友人は病院に行っていて、連絡が付かなかったのは忙しかったから。
という内容。
マキエ
つまり……?
ぐっさん
まぁ簡単にいうと肝試し中に起こった出来事を面白おかしく脚色したってだけだね。
マキエ
なんだ……。
しょーもな……。
マキエ
あれ?
じゃぁさっきの『HINAの蓋』の写真って何……?
ぐっさん
そう。
HINAが真実を語ったせいで『区らしき市民』がアップした今まで誰も見つけることができていない蓋は何なんだという話になっていくんだ

区らしき市民がアップしたHINAの蓋の正体とは

ぐっさん
この時点ではひとまずHINAの話は真実として、話の中心は『区らしき市民』のアップした写真になっていく。
ぐっさん
一方、『区らしき市民』は質問に対してヒントを出したり、現場に封筒や地図を残したりして質問に答えていったんだ。

マキエ
ふんふん。
ぐっさん
でも『区らしき市民』が出した情報を元に探しても、誰一人として『HINAの蓋』を見つけることはできない。
そして徐々に書き込みが落ち着いてきた7日目に、遂に『区らしき市民』が真実を語ったんだ。
ぐっさん
その真実というのが
地図で示したのは嘘。すまん。
わざわざ行ったのもガチ
あれは笠岡市にある山の中の蓋もガチ
でも、おれは笠岡市民でなく福山市民。
という内容。
マキエ
え……。
ぐっさん
まぁ結果的言うと「あの『HINAの蓋』の写真は別の場所で撮影した物で、実際はは倉敷ではなく福山にある」って事だね。
マキエ
そりゃいくら探しても見つかるはずないわよね……。
ぐっさん
突然の『区らしき市民』の告白にお祭り状態だったスレッドは一気に鎮火。
そして物語は終わりを迎えたようにみえたんだけど……。
マキエ
まだ終わらないの?
ぐっさん
実はそれ以降も、ひそかに福山で『HINAの蓋』を探していた人物がいたんだ。

福山で『HINAの蓋』を探し続けていた『556』と発見した『青』

ぐっさん
『区らしき市民』が『HINAの蓋』について真実を語った後も調査を続けていたのは最初からスレッドに参加していた『556』。
ただ、『556』は懸命な探索にも関わらず成果がでていなかったんだ。
ぐっさん
そんな『556』を見て「本気で『HINAの蓋』を探す」という人々が少しづつ出てくるんだけど、その中の一人である「青」という人物が福山の山中にある『HINAの蓋』似た蓋の写真をアップしたんだ。
マキエ
あ、そっくり。
ぐっさん
そして『青』により”区らしきの蓋”の詳細な住所が公表されると同時に、数年ぶりに『区らしき市民』がスレに登場し
「正解。オメ」
と発言。
ぐっさん
そして遂に2年半にわたる『HINAの蓋』の探索が終了となったんだ。
マキエ
ふーん。

まとめ

ぐっさん
以上が2ちゃんねるで起きた「本当に危ないところを見つけてしまった」の大雑把なまとめでした。
どうだった?
マキエ
えーと……、結局まとめると
・HINAが友達が失踪したという嘘を書き込んだ。
・その話に便乗して“区らしき市民”がそれっぽい画像をアップて話をややっこしくした。
・2年半後に遂に場所が発見された
って事か。
マキエ
……。
あれ?こう見ると意外とショボい話っぽいわね……。
ぐっさん
そう思うのはボクが要所だけを解説しているからで、本当はもっと面白いんだけどね。
意図的に嘘を混ぜたり、その嘘を見抜いたりして、まるで推理小説を読んでるかの様だったよ。
ぐっさん
今回、話を紹介する上で結末を書いちゃったけど、この結末を知っていても割と楽しめるから興味があったら読んでみるといいかもよ。
当時のログを保存しているサイトもいくつかあるしね。
マキエ
でも、途中からはただ写真の場所を探してただけでしょ……?
しかも全部で60スレ以上あるんでしょ……?
ぐっさん
正確には68スレかな。
『区らしき市民』が真実を語るのが48スレ。
その後、本当のHINAの蓋が発見されるまでが20スレあるよ。
マキエ
めんどいからパス。
ぐっさん
あ、ソウデスカ……。
ぐっさん
じゃあせめて最初の48スレ分だけでも読んでみてよ。
推理小説みたいで面白よ?
マキエ
ヤダ。
ぐっさん
ソウデスカ……。
スポンサーリンク

4 件のコメント

    • さつきさん、こんばんわ。
      この度はリクエストありがとうございました。
      非常に長い話でしたので、分かりやすく簡単にまとめようと努力したのですがまとめ過ぎて本来の面白さが少し減ってしまった感が……。

    • ゆゆゆさん、こんにちわ。コメントありがとうございます。
      楽しんでいただけて何よりです。
      私の紹介した内容は大分端折ってますので、もし面白いと感じたらまとめサイトを見ていただけたらもっと楽しめるかもしれませんよ。
      既にネタバレになってしまってますが……。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。