ドッペルゲンガーの都市伝説!エミリー・サジェの周りに起きた怪奇現象!

スポンサーリンク
ぐっさん
今回の都市伝説は「自己像幻視」について!
その中でも有名な「エミリー・サジェ」さんについて紹介するよ!
マキエ
自己像幻視?
ぐっさん
わかりやすくいえば
「幽体離脱」
とか
「ドッペルゲンガー」
の事だよ。
マキエ
ああ!
それなら聞いたことがあるわ。
マキエ
なんか
「自分とそっくりな自分を見たら死ぬ」
みたいな話じゃなかったっけ。
ぐっさん
そうそう。
ちなみに見たら死ぬっていう根拠としてはドッペルゲンガーは肉体から抜き出た魂だから死の前兆って思われてたみたい。
ぐっさん
このドッペルゲンガーの都市伝説は西暦1800年ぐらいから有名になるんだけど、実際にドッペルゲンガーを見たっていう人はたくさんいるんだよ。
マキエ
ふーん。
ぐっさん
そのドッペルゲンガーを見たっていう人の中にはアメリカの歴代大統領であるリンカーンや日本人なら誰でも知ってる芥川龍之介も含まれてる。
マキエ
まじで!
アメリカ大統領が見たってんなら何か説得力があるわね!
ぐっさん
そして、今回は数あるドッペルゲンガー現象の中でも
「エミリー・サジェ」
っていう人物について紹介するよ。

「エミリー・サジェ」とドッペルゲンガー


ぐっさん
まず、この怪異現象が起き始めたのは1845年。
ラトビアのリヴォニアにある名門校に赴任してきた「エミリー・サジェ」っていう女教師のまわりでドッペルゲンガー現象がたびたび目撃されるようになるんだ。
マキエ
ラトビアってどこ……
ぐっさん
ラトビアってのはリトアニアの上。
マキエ
リトアニアってどこ……
ぐっさん
話が進まないんでスルーします!
ぐっさん
このドッペルゲンガーに気付いたのは学校の生徒たち。
なんと授業中、サジェ先生が黒板に文字を書いている時にドッペルンゲンガーが現れて本物のサジェと同様に黒板に文字を書く動作をし始めたんだ。
マキエ
おーぅ……
ちょっと怖いわね……。
ぐっさん
これを見た生徒たちは他の先生に
「サジェ先生が2人いる」
と相談したんだけど、当然他の先生はまともに対応しない。
マキエ
まぁそりゃそうよね。
ぐっさん
ただ、ドッペルゲンガーを見た生徒は10人以上いて全員の証言が一致したので学校内で
「ドッペルゲンガーが現れた」
とか
「サジェが集団幻覚を起こしているのでは」
と噂になり始めるんだ。
ぐっさん
しかも、このドッペルゲンガー現象はどんどんと悪化していく。
マキエ
悪化?
ぐっさん
ドッペルゲンガーが現れる回数が増え続けたんだよ。
目撃例としては
・生徒がサジェと並んで鏡に立つと鏡の中のサジェが二人いた
・食事中のサジェの隣に食事の仕草をするもうひとりのサジェがいた
などなど。
ぐっさん
しかも時が過ぎるごとにドッペルゲンガーが現れる距離が伸びてきて本人からかなり離れた所ででも目撃されるようになるんだ。
マキエ
なんか魂がだんだんと抜けてってる気がするわね……。

ドッペルゲンガーが原因でクビになった「エミリー・サジェ」

ぐっさん
そして、なんとこの怪異現象が原因でエミリー・サジェは教師をクビになるという大事件が勃発します。
マキエ
え、なに!?
ドッペルゲンガーが実体化したとか!?
ぐっさん
いや、さすがにそこまではしない……。
ぐっさん
この事件は42人の生徒全員がサジェ先生のドッペルゲンガーを目撃するという事件。
ある日、教室にサジェ先生が少しぎこちない様子でいたんだけど、なんとその教室の外では花壇の手入れをするサジェ先生がいたんだ。
マキエ
おおおう……。
どっちが本物?
ぐっさん
両方ともぎこちない動きだったんだけど、一人の生徒が勇気をだして教室にいるサジェ先生に触れてみたところ、なんと教室にいるサジェ先生には実態が無く、まるでシルクのカーテンを触っているかのような感触で手ごたえがなったらしい。
マキエ
ふーん。
シルクのカーテンなんて上等なもん触ったことないけど、なんとなく言いたいことはわかるわ。
ぐっさん
そして様子を見ていると教室にいたサジェ先生は姿を消し、ぼんやりと花壇の手入れをしていたサジェ先生は通常通りテキパキと花の手入れを始めたんだって。
マキエ
やっぱり魂が抜けかかってるんじゃないの……?
ぐっさん
そして悲しい事に、この事が原因でサジェ先生はクビになってしまいます……。
マキエ
え、なんで?
ぐっさん
大半の生徒はこのドッペルゲンガー現象を楽しんでたんだけど、この学校が名門校っていう所もあって保護者達からクレームがきたり、転校する生徒が増え始めたんだ。
マキエ
あー……。
まぁ保護者としたら不気味よね。
ぐっさん
ただ、学校側はそんな怪異現象でクビにするなんて前代未聞だから一応サジェ先生に面談を行ったりしたんだけどサジェ先生自身はまったく身に覚えがなく、悪評を恐れた学校側はサジェ先生を解雇することにしたんだ。
マキエ

そんな解雇理由だったら現代では大問題よね。

ぐっさん
うん。
ただ、サジェ先生は教師としては優秀だったからすぐに新しい勤務先が見つかったんだけど、そこでも全く同じような怪異現象が起き続けたんだ。
ぐっさん
そしてその現象が起きるごとにサジェ先生はクビになったり転勤を余儀なくされたんだ……。
マキエ
か……かわいそうすぎる……。
ぐっさん
ちなみにサジェ先生が転勤した回数はなんと20回!
遂には転勤する学校すらなくなってしまうという事態に……
マキエ
うわぁ……。
ぐっさん
そして最後は義理の妹さんのところに住まわしてもらう事になるんだけど、そこでも義理の妹の子供たちから
「サジェおばさんが二人いる!」
って面白がられてたみたい。
マキエ
怖がられなくてよかったわね。
マキエ
で、この話って本当なの?
ぐっさん
んー。どうだろう。
大分昔の話だし、有名ではあるみたいよ。
まぁ真実とも虚偽とも断定できないかなー。
マキエ
あ!
わかった!
ぐっさん
ん?
マキエ
忍者の分身の術ってドッペルゲンガーだったんじゃない!?
ぐっさん
おー。
その発想は面白いかもね。
ぐっさん
まぁたぶんナイけどね……

暇つぶしに最適!31日間無料で映画が見れる「U-NEXT」!

ぐっさん
最近、人気急上昇中のおすすめ動画配信サービス「U-NEXT」! 申し込みと同時に600円分のポイントがチャージされるので無料で最新映画やマンガの新刊を見ることも可能でかなりおすすめです!
ぐっさん
しかも31日以内に解約すればお金もかかりません!
マキエ
つまり無料期間中に見たいものを見て、その後はさっさと解約しろって事?
ぐっさん
間違っちゃいないけど、流石にそこまでは言ってない……。
スポンサーリンク