大分県の心霊スポット「神楽女湖」!そこには迷子の女の子の幽霊が……?

スポンサーリンク
ぐっさん
今回紹介する都市伝説のテーマは「心霊スポット」!
それも読者の葉月さんのリクエストにお応えして「神楽女湖」についてご紹介したいと思いまっす!
マキエ
ん?なんて読むの?
かぐらめこ?
ぐっさん
そのとおり。読み方は“かぐらめこ
ちなみに大分県の別府市にある割と小さな湖だね。
マキエ
ふーん。珍しい名前ね。
で、その小さな湖が何なの?
ぐっさん
この神楽女湖は表向きは観光地として有名なんだけど、実は大分県の中でも屈指の心霊スポットだったりするんだ。
マキエ
ほう……。
ぐっさん
それじゃさっそく紹介していきまっす!

花菖蒲が美しい別府の「神楽女湖」

ぐっさん
それじゃ改めて今回紹介する都市伝説は「神楽女湖」!
冒頭でも触れたとおり大分県別府市にある小さな湖についてでっす!
ぐっさん
この神楽女湖は周囲が約1㎞程度という湖の中でも小さな湖なんだけど、一般的には菖蒲園が有名な湖なんだ。
マキエ
菖蒲園?
ぐっさん
うん。
なんでも15,000株の花菖蒲が植えられていて6月ごろに訪れるとあたり一面の花菖蒲が見れるんだって。

マキエ
おー。すごーい。
ぐっさん
ちなみにこの神楽女湖にはちょっとした伝説というか伝承があって、なんでも昔に歌舞女が暮らしていた場所なんだってさ。
マキエ
歌舞女って何?
歌舞伎の事?
ぐっさん
ボクも調べている時にはじめて目にした単語なんだけど、昔は歌や踊りが上手な人を歌舞女(かぶめ)と呼んでいたんだってさ。
マキエ
へー。
ぐっさん
ついでなんで紹介しておくと、その伝説の歌舞女は平安時代の鶴見岳神社で神楽を取り仕切っていた女性らしくて、歌や踊りが非常に上手で村人にも歌や踊りを教えていたそうだよ。
マキエ
ああ、神楽を行う女の人が住んでいたから神楽女湖って事か。
そのまんまの名前だったわね。
ぐっさん
そだね。
そして一般人には花菖蒲園が有名である一方で、実はここは幽霊が現れる心霊スポットとしても有名だったりします。

心霊スポット「神楽女湖」。女の子の幽霊が現れる?

ぐっさん
それじゃ前置きはこれぐらいにして、それじゃそろそろ本題の心霊スポットとしての神楽女湖を紹介していきたいと思いまっす。
ぐっさん
この神楽女湖に現れるといわれているのは、ずばり小学生の女の子の幽霊です……。
マキエ
あ、子供の幽霊なんだ……。
子供の霊が出る話って悲しい話が多いからあんまり聞きたくないな……。
ぐっさん
まぁ気持ちはわかるけど、そう言わず……。
ぐっさん
そして、話を戻すけど、なんでも夕方から夜にかけて神楽女湖周辺には小学生の女の子が立ち尽くしている事があるんだって。
マキエ
ふんふん。
ぐっさん
で、気になって話しかけたり、場合によっては女の子の方から話しかけてくる場合もあるそうなんだけど、なんでもその女の子は迷子になって困っているそうなんだ。
ぐっさん
さらに「車で家まで送ってほしい」とお願いしてくるんだってさ。
マキエ
あー、ヤバそうね……。
ぐっさん
お、なんか感じる?
マキエ
今のご時世、大人が見知らぬ小学生のを車に乗せるのはヤバいなって……。
逮捕されても文句言えないわよ……。
ぐっさん
うん……。
まぁ確かにそういうヤバさもあるけれど今回は心霊スポットとしてのヤバさだから……。
マキエ
ふーん。
で、どうなるの?
ぐっさん
なんでも言うとおりに女の子を車に乗せてしまうと、必ず交通事故に遭ってしまうんだってさ……。
ぐっさん
しかも似たような事故というか心霊現象が多発するもんだから、昔は
「子供に声をかけないでください」
なんていう看板が立てられていたこともあるんだって。

女の子の正体はオリエンテーション中に死亡した女の子?

ぐっさん
それじゃ次は幽霊の女の子についてなんだけど、なんでもその女の子は野外オリエンテーションに来ていた小学5年生の女の子だといわれています。
マキエ
ほう……。
ぐっさん
実は神楽女湖の南東の方角に少年自然の家があるんだけど、そこに来ていた女の子が行方不明になる事件があったんだって。
ぐっさん
で、捜索が行われた結果、女の子は近くの雑木林で発見されたそうなんだけど、発見された時にはすでに死亡していたんだって……。
マキエ
え、なんで……?
殺人事件……?
ぐっさん
いや、なんでも死因は転落による転落死だったそうだよ。
マキエ
ふーん……。
ちなみに神楽女湖からその少年自然の家までどれぐらいの距離があるの?
ぐっさん
ん?ちゃんとした道だと4㎞ぐらいかな。
雑木林を抜けるような直線距離だと1㎞程度だと思うけど。
ぐっさん
それがどうかした?
マキエ
いや、少年自然の家の近くで死んだ女の子が何で神楽女湖に現れるのかなって……。
ぐっさん
もしかしたら迷子になったのは死んで幽霊になった後の事だったりして……。
マキエ
あ、やめて……。
そういうの色々考えると余計に怖くなるから……。

まとめ

ぐっさん
以上が大分県で有名な心霊スポット「神楽女湖」についてでした。
どうだった?
マキエ
うーん。
話的には盛り上がりには欠けるけど、なんかゾクッとするような怖さを感じたわね……。
というか、幽霊が子供っていうだけで怖さが1.5割増しになる気がする……。
ぐっさん
あー、なんとなくわかる……。
あれって何でだろうね……。
マキエ
やっぱり普段とのギャップがそう感じさせるんじゃないの?
ぐっさん
かなぁ……?
マキエ
まぁとりあえず、見知らぬ子供を車に乗せちゃダメって事ね。
ぐっさん
なんか着地点が違う気がするけど間違ってはない気もする……。
スポンサーリンク

4 件のコメント

  • リクエストを取り上げていただきありがうございます。ちなみに、名前の上がった少年自然の家も心霊スポットだったりします。

    • 葉月さん、リクエストありがとうございました。かなり遅くなって申し訳ありません。
      >>少年自然の家も心霊スポット
      マジですか……。そんな場所に野外講習に行かされる学生はたまったもんじゃないですね……。

  • 見知らぬ子供は人間であっても、そうでなくても車に乗せないほうがいいということですね。自分の地元にある「某少年自然の家」もなぜか心霊スポットになってます。自分にとっては子供の頃、学校行事でキャンプした懐かしい思い出しかないのですが。

    • マヤさん、いつもコメントありがとうございます。
      >>自分の地元にある「某少年自然の家」もなぜか心霊スポットになってます。
      わりとそういう話が多いようですね。
      子供たちが利用する施設はそういううわさが流れやすいんですかねぇ?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA