下着文化を生んだ「白木屋大火災」!ノーパンが原因で焼死や転落死!?

スポンサーリンク
ぐっさん
今回紹介する都市伝説のテーマは「火災」!
それも「ノーパンが原因で死亡した」という都市伝説について紹介したいと思いまっす!
マキエ
ノーパン……?
ノーパンって下着を履いてない意味のノーパンよね……?
ぐっさん
それ以外にノーパンって無いでしょ。
マキエ
いや、でも“ノーパンが原因で死亡”ってどういうことよ……。
「火事」と「ノーパン」と「死亡」の3つのキーワードに1ミリも関連性を見つけられないんだけど……。
ぐっさん
と、思うでしょ?
それじゃ早速紹介していきまっす!

歴史的大火災「白木屋大火災」

ぐっさん
まずは先に火災の事について紹介していくけど、その火災の名前は「白木屋大火災」。
昭和7年に起きた14人の死者と500人以上の怪我人を出した日本でも歴史に残る大火災だったりします。
マキエ
ん?
白木屋って居酒屋の?
ぐっさん
いや、百貨店だよ。読み方も「しらきや」じゃなくて「しろきや」。
今はもう閉店しちゃってるから知名度は下がる一方だけど、300年以上の歴史がある日本を代表する百貨店の一つだったんだ。
マキエ
へー。
すごいわね。
ぐっさん
ちなみに今では一般的になってるけど日本で初めてお客さん用のエレベーターを設置したり、食堂をつくったり、ネオンサインを設置したり当時では次々に新しい試みを導入した百貨店でもあったんだ。
マキエ
ふーん。
ぐっさん
そして昭和6年に完成した白木屋百貨店の建物自体も地上8階、地下2階という当時ではかなりの高層建築物だったんだよ。

マキエ
まぁとにかく当時ではすごい百貨店だったってことね?
ぐっさん
ざっくりまとめすぎ……。
ぐっさん
まぁいいや。
そして、その白木屋はさっきも言ったけど14人の死者と500人以上の怪我人を出す大火災を起こしてしまうんだ。
ぐっさん
この白木屋大火災が発生したのは昭和7年の12月16日。
ちなみに原因はクリスマスツリーに飾り付けられていた電球のショート。
マキエ
ショート?
ぐっさん
4階のおもちゃ売り場に設置されていたクリスマスツリーの電球が切れていて、社員がその電球を交換していた時に火花が発生。
その火花がクリスマスツリーの装飾に飛び火して瞬く間に炎が広がってしったんだ。
マキエ
おおう……。
ぐっさん
その結果、おもちゃ売り場のあった4階以上がすべて全焼するという大火災に発展してしまうんだよ。
マキエ
いや、だからさ……。
火事がすごいのはわかったけど、それとノーパンとどういった関係があるのよ。

ノーパンが原因で避難できずに転落死?

ぐっさん
それじゃ次はこの火災とノーパンがどういった関係があるかなんだけど、実はポンプ車約30台、はしご車3台、そして消防関係者が約800人が出動したんだけど当時の消防設備は4階程度までしか機能しなかったんだ。
マキエ
え、じゃぁどうするの?
ぐっさん
今回の大火災の場合、逃げる方法は2つしかなくて、1つは消防隊が地上に張ったネットへのダイブ。
マキエ
あ、きっつ……。
ぐっさん
そしてもう一つは自力でロープで降りる方法。
基本的に消防隊が対応しきれない災害は自衛隊が出動するんだけど、その仕組みは一緒で当時では軍隊が出動。
炎から逃れるために屋上まで逃げていた人は軍隊が飛行機で運んできた脱出ロープを使って降りたり、カーテンや売り物の衣類などをつなぎ合わせてロープにして脱出するしかなかったんだ。

マキエ
そっちも途中で落ちそうで怖いわね……。
ぐっさん
ただ、ここで一つ問題が発生。
マキエ
ん?
ぐっさん
実は当時の日本人女性は下着を履くという文化が無くて、着物の下は基本的に何も着けていないのが普通。
つまりノーパン状態が普通の状態だったんだよ。
マキエ
あ、そうなんだ。
ぐっさん
そこで質問なんだけど下着を履いてない状態で地上4階以上からロープにぶら下がったらどうなると思う。
マキエ
あ、やばい。
丸見えになる……。
ぐっさん
そう。
ただでさえ大火災で野次馬が集まってきているのに、その野次馬の中へノーパン状態で降りなければならなくなってしまったんだよ。
マキエ
それで逃げ損ねてしまったってこと?
ぐっさん
それもある。
あとはロープで降りている最中に強い風に煽られて無意識に片手が着物を押さえてしまい、もう一方の手だけでは自分の体重を支えられなくてロープから転落っていうパターンだね……。
マキエ
ようやくノーパンと転落死が繋がったかと思いきや、かなり痛々しい事件だったのね……。

果たして本当にノーパンが死因だったのか?

ぐっさん
それじゃ最後にこの都市伝説が真実かどうかを紹介したいとおもまーす。
マキエ
え!?
今までの話はデマだったの!?
ぐっさん
いや、デマじゃないよ。
ただ、マスコミによって事実が歪められている点があるっていわれているんだ。
マキエ
む。
今度は陰謀説?
ぐっさん
いや、そんな大した話じゃない。
さっきボクは「下半身が露出するのを防ごうとした結果、転落死した」って紹介したけれど、実際はそういった事実は確認されていないらしいんだ。
マキエ
え。
そうなの?
ぐっさん
この白木屋大火災の死者は最初にも言ったけど14人。
その14人のうち女性は8人で、全員が実際に転落死しているんだけど、実際の記録では「ロープで降下中に煙に煽られて手を離してしまった」とか「雨樋を使って降りていた女性が途中で握力が尽きてしまった」というのが本当の転落原因らしい。
ぐっさん
中には「炎から逃げるために自ら飛び降りた」という証言もある。
マキエ
でも、転落死した人は下着を着けてなかったんでしょ?
ぐっさん
それについては順番が逆なんだよ。
マキエ
順番が逆?
ぐっさん
たとえば、下着を履くのが一般的な現代社会で死亡した人たちが全員下着を着けていなかったら原因はノーパンと言えるかも知れない。
でも、さっき言ったとおり当時の女性は基本的に下着を履いていないんだよ。
ぐっさん
つまり「下着を着けていなかったから命を落とした」わけじゃなくて「命を落とした人が全員、下着を履いていなかった」だけなんだ。
マキエ
ああ。なるほどね。
じゃあなんで「ノーパンで命を落とした」なんて話が生まれたの?
ぐっさん
それは実は新聞のせい。
ぐっさん
この大火災は当然、当時の新聞に大々的に掲載されたんだけど記事の見出しが
「生死を分けた下履きの有無!」
と書かれていて、その新聞の内容はさっき紹介した「下着を履いていなかった女性達は地上にいる人たちの目線が気になって手を離してしまった」という文面だったんだよ。
マキエ
つまり新聞社の独自の解釈が真実として広まったってこと?
ぐっさん
そういう事。
ただ、やっぱり下半身が露出するのを防ごうとして転落した人はいるかもしれないからすべてが嘘とは限らないけどね。

まとめ

ぐっさん
以上が白木屋大火災とノーパンが原因で転落死してしまった人の話でした。
どうだった?
マキエ
うーん……。
どうだったって聞かれても、なんか釈然としないというか……。
ノーパンっていう単語が出てきてたからもうちょっと楽しい話かと思ったらそうでもなかったし……。
ぐっさん
ちなみに余談だけど白木屋大火災とその火災を取り上げた新聞が原因で日本では下着を着用するという文化が生まれたともいわれてたりする。
マキエ
え、じゃぁ火事が無かったら今の女性は未だにノーパンだったかもって事……?
ぐっさん
いや、さすがにそれは無いんじゃ無いかな。
当時は着物姿の和服から今みたいな洋服に移り変わってる時代だったらしいから、白木屋大火災がなくてもいつかは下着を履くっていう文化は生まれていたと思うよ。
ぐっさん
まぁ、下着を履くという文化を加速させたのは間違いないだろうけどね。
マキエ
ふーん。
まぁとりあえずパンツは履いとけって事ね?
ぐっさん
えっ……。
この話を聞いて結論がソコなの……?
スポンサーリンク

2 件のコメント

    • 匿名さん、こんばんわ。コメントありがとうございます。
      >>居酒屋の方の白木屋も、読み方は しろきや ですね
      あれ!?そうでしたか!すいません!ご指摘ありがとうございます!

  • ぐっさん にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA