呪いのタイピングゲーム「Mr. Mix」!プレイ後には夢にも現れる……?

スポンサーリンク
ぐっさん
今回紹介する都市伝説のテーマは「ゲーム」!
それも読者のコロモさんのリクエストにお応えして「Mr. Mix」についてご紹介したいと思いまっす!
マキエ
Mr. Mix?
聞いた事無いわね。有名なゲームなの?
ぐっさん
Mr. Mixはゲームといってもパソコン向けのタイピングゲームソフトでね。
しかもアメリカで作られたゲームだから知っている人は少ないんじゃないかな。
ぐっさん
ただ都市伝説やオカルト好きの人達には呪われたタイピングゲームとして有名なゲームだったりします……。
マキエ
え……。
ぐっさん
それじゃさっそく紹介していきまっす!

呪われたタイピングゲームソフト「Mr. Mix」

ぐっさん
それじゃ改めて今回紹介する都市伝説は「Mr. Mix」。
このMr. Mixは料理を題材としたタイピングゲームソフトで、料理に必要な食材の名前をタイピングして料理を完成させるという趣旨のゲームです。
マキエ
まぁタイピングゲームだとありがちなシステムね。
ぐっさん
ちなみにゲーム画面はこんな感じ。

マキエ
うわぁ……。
ぐっさん
まぁこのゲームが作られたのは1990年代の初頭だって言われているから見た目が古臭いのは仕方ないよ。
マキエ
いや、私が“うわぁ……”って言ったのはゲームの見た目じゃなくてキャラクターのほうよ。
何よ、この見ているだけで不安になってくる謎のキャラクターは……。
ぐっさん
ああ、このキャラクターこそがMr. Mix。
プレイヤーはMr. Mixが指定する食材をタイピングしてゲームを進めていくシステムになっているんだ。
マキエ
ふーん……。
もうちょっとマシなデザインにならなかったのかしら……。
マキエ
で、このゲームがどうしたの?
ぐっさん
実はこのゲームは見た目だけでなく、不可解な難易度やスピーカーを破壊するほどの音量とか、とにかく異様としか言いようがない作りとなっているんだ……。
マキエ
ん?
んんん……?

不可解な難易度設定とスピーカーを破壊する爆音

ぐっさん
このMr. Mixは1ステージ毎に1分間という時間制限があるんだけど、ステージをクリアするにはステージ毎に決められた単語数を入力する必要があるんだ。
マキエ
タイピングゲームって普通はそういうもんじゃないの?
ぐっさん
ただ、難易度がおかしいんだ。
クリアに必要な単語数というのはレベル1だと10単語ぐらいなんだけど、レベル3だと85単語、さらにレベル5まで行くと500以上もの単語を入力しなければいけないんだ。
マキエ
……。
マキエ
1分間で500単語……?
500文字じゃなくて……?
ぐっさん
うん。間違いなく“単語”。
マキエ
無理じゃん。
ぐっさん
そう、無理なんだよ。
さらにゲームレベルが上がるにつれて、なぜがゲーム音量も上がるんだけど音量の上がり方も尋常じゃなくて、スピーカーを故障させるぐらいの音量まで上がるんだよ……。
マキエ
スピーカーが壊れるほどの音量……?
ぐっさん
1990年代のスピーカーはそこまで大音量に対応していなかったからね。
しかも流れてくる音は耳元でドライヤーを動かしているような音だったり、人の叫び声のような音だったり、とにかく普通じゃないんだよ……。
マキエ
うーん……。
不気味かつ不可解ってのはなんとなく分かるんだけど、実際にやってみないとその辺は体験できそうにないわね……。
ぐっさん
あ、ちなみにプレイ動画はYouTubeで見る事ができるよ。
さっきも言った通り、かなり大きな音が出るから音量に注意してね。

マキエ
おぅふ……。
なにこれ……。
ぐっさん
何コレと聞かれても……。
まぁそういうタイピングゲームとしか……。
ぐっさん
しかも、実はこのMr. Mixには他にもかなり怖い話があるんだよ……。

夢の中に現れるMr. Mixと、ゲームを解読したハッカーの行方……。

ぐっさん
実はこのMr. Mixには異様なゲームデザインの他に、2つの怖い話があるんだけど、1つはプレイした人の夢の中にMr. Mixが現れるという話。
マキエ
えー……。
ぐっさん
なんでも、夢の中に登場するMr. Mixはゲームをプレイした人に対して「何か」を行うように脅迫してくるらしいんだ。
マキエ
「何か?」
その何かって何なの?
ぐっさん
それが誰も覚えていないんだって。
夢の中では確かにMr. Mixに「何か」を行うよう脅迫された事ははっきり覚えているらしいんだけど、夢から覚めると何をするように言われていたのかが全く覚えてないんだって。
マキエ
なんか、そういうのっていつの間にか無意識に脅迫された「何か」を実行してしまいそうで怖いわね……。
ぐっさん
だね……。
ぐっさん
そしてもう1つはMr. Mixのゲームを解読したプログラマー兼ハッカーの話なんだけど、そのハッカーはクリアが不可能といわれていたレベル5を回避する方法を見つけたんだ。
マキエ
ほう。
ぐっさん
すると、今まで確認できていなかったレベル6が始まったんだけど、始まると同時にパソコンのメモリ使用量が最大まで増えてパソコンがクラッシュ。
その後、再起動すると何故かWindowsのシステムフォルダに苦痛で顔が歪んだ人の写真や目から血の涙を流す不気味な人の写真が大量に書き込まれていたんだって……。
マキエ
もうタイピングゲームというよりパソコンウイルスじゃん……。
ぐっさん
しかも、Mr. Mixを解読したハッカーは数日後に失踪。
そして失踪から2年後に食料品店の8歳の少女を誘拐しようとした男性が逮捕されるという事件が起きるんだけど、その犯人こそがゲームを解読したハッカーで、白いシェフの帽子をかぶり狂人のような顔つきになっていたそうだよ……。
マキエ
うわぁ……。
ぐっさん
そして逮捕されたハッカーは警察から取り調べを受けるわけだけど、警察がハッカーに何を聞いても
シー……。私はMr. Mixだよ。
としか答えなかったんだって……。

まとめ

ぐっさん
以上が呪われたタイピングゲーム「Mr. Mix」と怖い話についてでした。
どうだった?
マキエ
話の内容的には「これぞ都市伝説!」って感じで面白かったわ。
私は好きよ。こういう話。
マキエ
だけどタイピングゲームソフトの存在が謎ね……。
いったい何のために作られたソフトなのかしら……。
ぐっさん
ただのイタズラが怪奇現象に発展したのか、それともプレイした人を洗脳するための何かが組み込まれていたのか。
こればっかりはわかんないね。
マキエ
うーん。
夢の中に現れたMr. Mixが脅迫してくる「何か」って言うのも気になるわね。
ハッカーが行った犯行みたいに子供を誘拐する事だったのかしら。
マキエ
あー……。答えが出ない気になる事ばっかりね……
ぐっさん
まぁそれもある意味都市伝説の醍醐味だけどね。
スポンサーリンク

22 件のコメント

  • 初めて聞きました。まさにオカルト都市伝説って感じですね。
    好きなジャンルなんですけど自分で弾持ってないから面白い&嬉しいです。

    • かんばっちさん、いつもコメントありがとうございます
      >>初めて聞きました。まさにオカルト都市伝説って感じですね。
      ですね。非常に分かり易くて、かつゾクッっとするような怖さがあって私も気に入っています。
      まぁタイピングゲームというか、ほとんどホラーゲームと化してますがw

  • 動画見ましたけど、レベル5のあの早さはもはやギャグとしか思えませんねw
    大音量のBGMも、大量の目覚まし時計にしか聞こえないですw

    • SHAZAMさん、いつもコメントありがとうございます。
      >>動画見ましたけど、レベル5のあの早さはもはやギャグとしか思えませんねw
      あれは絶対にズルをしないとクリアできませんよねw
      ちなみに大音量については僕はドライヤーに聞こえました。ただ、何故かドライヤーの音って嫌いなんですよね……。

    • とほりすがりさん、いつもコメントありがとうございます。
      >>確かに夢に出てきそうと言うか、一度見たら忘れられないデザインです。
      確かに……。肌が黄色でしかも黒のブツブツって普通の発想じゃあまりでてこないですよね……。

  • レベル5の難易度はおかしい通り越して、見てて笑えてくる(笑)
    でも、怖い話こと考えると笑うに笑えないよね。
    まさに、”絶対に笑ってはいけないタイピングゲーム”だ(笑)

    • ガムごはんさん、いつもコメントありがとうございます。
      >>まさに、”絶対に笑ってはいけないタイピングゲーム”だ(笑)
      笑ったらケツバットやタイキックじゃ済まなさそうですねw

  • あの映像の最後らへんにBABYと書いていたのと食品店にいた女の子を誘拐しようとしたって、ハッカーの人が夢で食材を調達するよう脅迫されたのか、もしくは自分をMr.Mixと思い込んでいたんですかね…?
    リクエストに応じていただきありがとうございました。

    • コロモさん、今回はリクエスト頂きありがとうございました。
      記事にするまでに少し時間がかかってしまいましたが、少しでもお楽しみいただけたのであれば幸いです。
      最後はやっぱり洗脳か、もしくは精神が乗っ取られたとかですかね。
      どっちにしろ取返しが付かなくなってそうなのは確かですね……。

    • 響時雨/司令ゆきさん、いつもコメントありがとうございます。
      >>呪われたゲームといえば.exe系とか思い出すなぁ
      .exe系は結構有名ですよね!MARIOは見た事がありませんがsonicがかなり怖かった記憶があります。
      あと最近であればけものフレンズ.exeなんかも有名みたいで、アンダーテイルとけものフレンズの両方をしっているとかなり楽しめます(?)よー。

      • アンテはいまだにsans戦で詰んでるなぁ…けもフレのexeは最初のボス戦すら突破できなかったからおとなしく動画見てましたw

        • 響時雨/司令ゆきさん、コメントありがとうございます。
          >>アンテはいまだにsans戦で詰んでるなぁ…
          全くクリアできる気がしなくて放置して、ふと思い出したかのようにプレイしたら一発でクリアできるという不思議。
          是非、響時雨/司令ゆきさんもたまにはサンズの事を思い出してあげてくださいw

    • mr NAKANOさん、コメントありがとうございます。
      >>こんなん1人でやったらptsdなるわw
      あと腱鞘炎と難聴も追加されそうですよね……。

    • あいりでーすさん、コメントありがとうございます。
      >>女の人の「キァァァァァァァァァ」は、ミキサーの音じゃないですかね?
      そうえいばそうも聞こえますね。
      ただどっちにしろあんまり聞きたいと思う音ではないですが……。

    • 黄金の虎さん、コメントありがとうございます。
      色んな意味で破壊力をもつゲームですよね。
      まぁこれがゲームと呼べるかどうかは怪しいですが……。

    • Ayaさん、コメントありがとうございます。
      是非プレイの感想をお待ちしております(笑
      スピーカーの破損にはご注意ください……。

  • 響時雨/司令ゆき にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA