アメリカに実在する「死体農場」!広大な敷地に放置された無数の人間の死体……!

スポンサーリンク
ぐっさん
今回紹介する話のテーマは「信じられない場所」!
それもアメリカに実在する「死体農場」についてご紹介したいと思いまっす!
マキエ
死体……農場……?
マキエ
ああ、ホラー系の話か何か?
ぐっさん
いや、アメリカに本当にある施設だよ。
死体を野外に放置して観察するっていう施設があるんだよ。
マキエ
え、一応聞くけど何の死体……?
ぐっさん
もちろん人間の死体。
ちなみに正式名称は『Body farm(ボディファーム)』って言います。
マキエ
……。
理解が付いていかないけど、あまり聞きたくない話だっていう事はわかる……。
ぐっさん
それじゃ早速紹介していきまっす!
マキエ
聞けよ……。

荒野に死体を放置する「死体農場」

ぐっさん
それじゃ改めて今回紹介するのは「死体農場」!
アメリカに実在する人間の死体の農場についてでっす!
ぐっさん
冒頭でも少し触れたとおり、実はアメリカには
「広大な土地に人間の死体を放置して観察する」
という施設が存在していて、週に1回のペースで今もなお死体が投入されています。
マキエ
それはホラー話とか作り話とかではなく……?
ぐっさん
うん。しかも一か所だけじゃなくアメリカには全部で7つの死体農場が存在していたりします。
ちなみに場所はノックスビル、ウェスタンカロライナ、テキサス、サムヒューストン、南イリノイ、コロラド、南フロリダの7つ。
ぐっさん
その死体農場のなかでも一番大きいのはテキサス州にある死体農場で10万平方メートルの土地に100体近い死体が放置されていて、大体1週間おきに新しい死体が投入されているんだってさ。
マキエ
えぇぇ……。
一体何が起こってるの……?
マキエ
あ、もしかして鳥葬みたいに自然に死体を埋葬する葬儀形式を行う場所とか?
ぐっさん
発想は惜しいけど、実は死体農場は研究機関の実験設備なんだ。
マキエ
実験設備……?

死体農場は法医学の研究施設


ぐっさん
それじゃそろそろネタバレというか、死体農場の存在意義について紹介していくけれど、実は死体農場は医学や法律、あとは人類学の研究の一環なんだ。
マキエ
死体を野外に放置することが研究の一環……?
ぐっさん
うん。実はこの死体農場の本当の目的は
「死体がどのように分解されていくか」
を観察する事でね。
分解の過程を研究する事で遺体の状況や死亡したタイミングなどを割り出だせるようになるんだって。
マキエ
あ、もしかして死亡推定時刻の研究とか?
ぐっさん
そうそれ!
元々は1981年にノックスビルにあるテネシー大学のウィリアム・バス博士が始めた研究で、実際に人間の死体を使って研究を行う事で死亡推定時間の制度が格段に向上したんだ。
ぐっさん
しかも今では警察やFBIに情報提供したり、捜査協力を依頼されたりするぐらいなんだって。
マキエ
ドラマや推理小説で死亡推定時間って単語はよく耳にするけれど、その背景にはこんな事が行われていたのね……。
ぐっさん
普通は想像すらできないよね……。
マキエ
んー……。
確かにそういった意味では死体農場は必要なのかもしれないけれど、でも7か所も必要なのかしら……?
ぐっさん
実はそれにも理由があってね。
気候や気温が違うだけで腐敗具合や分解具合が変わってくるから様々な地域で研究する必要があるんだってさ。
マキエ
なるほど……。
言われてみればその通りな気がするわね……。
ぐっさん
後、他にはその地域に生息している動物に食い荒らされる過程を観測していたりするみたい。
マキエ
動物に食い荒らされる過程……?
ぐっさん
例えばハゲワシが生息するテキサス州にある死体農場なんかでは
「どのようにハゲワシに食い荒らされるか」
なんて実験をしているみたいだね……。
マキエ
そこだけ切り取るとヤバい話にしか聞こえないわね……。
ぐっさん
でも、この研究結果があることで仮に死者が発見されてハゲワシに食い荒らされていても、残った部位や量によってある程度の死亡推定時刻が割り出せて、事件解決の糸口になるんだってさ。
マキエ
なるほどね……。
ぐっさん
まぁハゲワシに食い荒らされたら一日でほとんど無くなるそうだけどね……。
マキエ
ダメじゃん!
ぐっさん
さらに他にも事件や事故に遭ったことを想定して
・ゴミ袋に入れる
・カーペットに巻く
・池に放り込む
・穴に埋める
なんて方法も採用されているんだってさ。
マキエ
確かに事件の解決に必要なデータは取れそうだけど、あんまり想像したくない観測方法ね……。
マキエ
そういえば研究に使われている死体ってどういった人達なの?
ぐっさん
研究に使われている死体は全て本人の意思によって検体されたものらしいよ。
ちなみに観測が終了したら丁寧に洗浄されて遺族に返還されたり、希望者はそのまま資料として保管されるんだって。
マキエ
なるほど。
そういった人たちの善意によって科学が発展していっているわけね。
ぐっさん
そういえば最近、また新しい発見もあったみたいだよ。

様々な新発見が生まれる死体農場!一方でトラブルも多い?


ぐっさん
ちなみに最近だとオーストラリアに設立されている死体農場で
「死後1年経過した死体であっても動く場合がある」
という研究結果が発表されたみたいだよ。
マキエ
え、どういう事……?
ぐっさん
死体は死後硬直や体内に発生した腐敗ガスで体位が変わる事は知られていると思うけど、その後は乾燥してミイラ状態になって動かなくなると考えられていたみたい。
マキエ
ふんふん。
ぐっさん
ところがシドニーの科学者が17か月の間、カメラを使って定点観測を行った結果、筋肉や靭帯の収縮によってミイラ化した後も動き続けることが判明したんだってさ。
マキエ
へー……。
1981年から行われているのに未だ新発見があるってのは凄いわね……。
ぐっさん
そんな未だ新発見が生まれる死体農場だけど、一方で近隣住民とのトラブルも絶えないみたいだね……。
マキエ
ああ、そりゃそうでしょうね……。
理由は聞かなくても大体想像はつくわね……。
ぐっさん
ちなみに苦情の大半が倫理観に基づいた物らしいけど、実害がでている場合もあるらしくてね。
「腐敗臭がする」とか「不衛生な虫が湧く」さらには「家の二階から死体が見える」なんて苦情もあったみたいだね。
マキエ
家の二階から死体がズラリって想像するとたまったもんじゃないわね……。

まとめ

ぐっさん
以上がアメリカにある死体農場についてでした。
どうだった?
マキエ
最初はサイコパスというか猟奇的な話かと思ってたけど、実際は色々考えさせられるような話だったわね~……。
マキエ
でもまさかそんな施設があるとは思いもしなかったわ。
ぐっさん
死体農場があるのはアメリカ7か所とオーストラリアの1か所だけだし、普通は表に出てくるような施設じゃないからね。
ただ今じゃ人類学や細菌学だけじゃなく、検視官や法医学を学ぶ人達にとっても今じゃ必要不可欠な施設ではあるみたい。
マキエ
へー。
ぐっさん
ちなみに今回はぎりぎりセーフと判断した画像を掲載しているけれど、もっと詳しく知りたいと思った人は「Body farm」で検索してみてくださいね。
マキエ
私はしないからね……。
マキエ
あと「死体農場(Body farm)」っていう名称は何とかならなかったのかしら……。
ぐっさん
あ、それはボクも思う……。
スポンサーリンク

22 件のコメント

  • 死体を売るために殺人を重ねた話に続けて「死体農場」とは……
    忌み嫌われ、目を背けたい死体ですが、まだまだ新発見もあるようで、研究結果からは目が離せませんね。

    • 伊吹さん、いつもコメントありがとうございます。
      普通の人であれば拒否反応を示すような実験を行ってくれているからこそ今の法医学や捜査技術が生まれていると思うと感謝しなければいけませんよね。
      まぁ研究者は好きで研究しているような気もしますが……。

  • 確かに、肉体と精神両方での衛生的には最悪でしょうが、
    学問的には意義が大きいのがなんとも。

    • とほりすがりさん、いつもコメントありがとうございます。
      私も専門的な事はわかりませんが、死体農場は他国がうらやむほどの研究施設だそうです。
      近隣住民の方には同情しますがやはり必要不可欠な施設なんでしょうね。

  • この事実を、教科書に載せて学校で教えてもいいレベル。
    倫理的にアウトなんだろうけど(´・_・`)

    • かやんばさん、いつもコメントありがとうございます。
      日本だとこういう人の生死や死体が関連するものってタブー視されますよね。
      倫理観(道徳)を優先するか科学や理性を優先するか難しいところですね。

  • 10年ほど前に「世界のトンデモ仕事現場特集!」といった感じのタイトルのドキュメンタリー番組で死体農場のことを観ました。
    その時ちょうど100kgを超える巨漢のご遺体を使って、脂肪がどのように腐敗・分解されて白骨になっていくかを研究していて、
    海外のドキュメンタリーなのでグロの放送規制が緩めらしく、その“経過”を早送りで放送していたのですが………
    ガスによりむくみ、皮膚の柔らかい所から虫が進入し、虫と腐敗による分解で体積が減っていき、やがて乾燥により縮んで風化していく、という映像でした。
    ……先日のバークとヘアの話といい、ナチスの人体実験といい、人を救うための医学はこういった「倫理的にダメ」な道も通って今の技術を確立しているというのが何とも難しい。

    • RED RUMさん、いつもコメントありがとうございます。
      日本のテレビ局にしては割と攻めた内容を放送していたのですね(笑)
      私の個人的な意見としては本人の同意があれば倫理や道徳から外れていてもOKだと考えています。
      さすがにナチスのような強制的な人体実験や死刑囚の死体を本人の同意なく使用しているとかであれば抵抗を感じますが、自ら科学の進歩のために肉体を提供した人は尊敬します。

  • 向こうのドラマでたまに登場しますね。
    私が見た時にそこの管理者がどこにどの遺体をいつ置いたかを細かく管理しているしこの場所にあるご遺体全てに敬意を払っているという旨のセリフがありました。
    もしかしたら周囲の偏見の目や批判の声が多いのでそういうセリフを追加したのかもしれませんね。

    • 輪廻さん、いつもコメントありがとうございます。
      やはり外部に向けての建前やアピールという所もあるとはおもいます。
      ただ、こういう所に検体を申し出る人は元科学者も多いそうで、先駆者や先輩に対しての敬意の念が自然と生まれてくるのかもしれません。

    • 葉月さん、いつもコメントありがとうございます。
      九相図という単語をすごい久々に聞きました。
      確かにおっしゃる通り死体農場こそ正に現代の九相図ですね。

  • 以前にクレイジー・ジャーニーの奇界遺産で紹介されてましたね。
    日本の番組ながらほとんど修正なしで放送されてたのに少し感動しました。死体農場を紹介するのにモザイクまみれじゃ伝わるものも伝わりませんからね。
    番組自体は残念過ぎる事になってしまいましたが。

    • かんばっちさん、いつもコメントありがとうございます。
      普段、テレビはあまり見ないので疎いのですがRED RUMさんも別の番組で見たとおっしゃっていたので日本のテレビでもよく取り上げられていたんですね。
      ただテレビ局が放送するにはリスクが高そうな内容ですよね……。クレームとか大丈夫だったのかな……。

  • 一週間おきに死体が投入されるということは、それに協力してくれる人がいるってことですよね。
    日本とは考え方が大きく違ってますね。

    • ちょあさん、コメントありがとうございます。
      日本は道徳とか倫理を優先してやや潔癖なところがありますが、アメリカでは合理性を追求したって感じですかね。
      ただ全世界でもアメリカとオーストラリアにしかないらしいので、日本だけじゃなく世界から見てもやや異質な施設なのかもしれません。

  • BONESで出てましたね、法医学学んでる人はここで勉強するとかしないとか…
    動物に食べられた死体を洗って返されても遺族はショックだと思うんですけどどうなんですかね…?
    あと「農場」だと死体作ってる感あるから実験場とかにすればいいと思うんですが

    • 酢酸さん、いつもコメントありがとうございます。
      死体農場こそまさにBONESの世界ですね(笑)
      あと死体の返還ですが、あくまで私の想像ですがその辺は実験後の取り扱い希望によって実験内容を選ぶのではないでしょうか。
      たとえば返還不要であれば動物実験、返還希望であれば遺骨が回収できるような実験を対象にするとか。
      名称についてはまったくもって同意見です(笑)

  • 倫理的な理由でクレームする人は、敬虔なキリスト教徒かな。
    そういう人達は、医科大の検体とかにも目くじら立ててんの?(笑)

    • ガムごはんさん、いつもコメントありがとうございます。
      宗教や倫理観を理由に反対するのもりっぱな権利だと思います。
      ただ実験に参加するのも権利なので解決法としては法律に則るしかありません。
      そして法律が許可を出している以上は実験は実行されるべき物なのでしょう。

  • お久しぶりです。
    今回のタイトルを見て、
    「えっ?!もしかして死体が生えてくるのか……?!」
    って思っちゃいましたw
    まぁ解剖……でしょうねー……
    しかしまぁ……家の中からゴロゴロと転がる死体が見えたら気分が悪くなるのも当然でしょうねぇ……(^_^;)アハハ……
    あ、リクエストです。
    アニメの欄でポケモンのが無かった気がするので、
    『ポケモンのシンオウ地方のクロガネ炭鉱と夕張市の関係とゴースの謎』

    『ポケモンのシンオウ地方のハクタイシティの森の洋館』、
    どちらか(どちらともでも良いです)
    をお願いします……‼
    何でも森の洋館はハクタイシティのジムリーダーのナタネが殺人者という話を風の便りで聞きました……‼
    森の洋館の動画のYoutubeのURL、貼っときます。
    →https://youtu.be/CqnCvGgvzGA
    そのポケモンの都市伝説、調べないで、見ないで待ってみますm( _ _ )m

    • 深紅の曼殊沙華さん、お久しぶりです。コメントありがとうございます。
      死体農場って聞けば誰でもそう思いますよね(笑)
      あのネーミングセンスはどうかと思います(笑)
      またリクエストありがとうございます。
      ポケモンシリーズをまとめて紹介してみるのも面白いかもしれません。ネタ帳に追加させていただきます!

  • ぐっさん にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA