子供達を狙う自殺ゲーム「MOMOチャレンジ」!遂に真相が明らかに……!

スポンサーリンク
ぐっさん
今回紹介する都市伝説のテーマは「自殺ゲーム」!
それも読者のガムごはんさんから教えていただいた「MOMOチャレンジ」についてご紹介したいと思いまっす!
マキエ
自殺ゲームって聞くと、前に聞いた「青い鯨」を思い出すわね……。
あれはロクでもない話だったわね……。
ぐっさん
あー、確かに……。
SNSの闇を見たって感じの話だったね。
マキエ
で、今回のMONOチャレンジっていうのは?
ぐっさん
MONOじゃなくてMOMOね……。
MONOだと消しゴムになっちゃうから……。
マキエ
……。
細かいわね。男のくせに……。
ぐっさん
いや、重要な事でしょ……。
ぐっさん
まぁそれはいいとして、今回のMOMOチャレンジというのはTwitterやFacebookみたいなSNSで広まった話なんだけど
MOMOという謎の存在が子供達を自殺するように仕向けている。
っていう話なんだ。
マキエ
……。
前回の青の鯨と同じようにロクな話じゃなさそうね……。
ぐっさん
まぁロクな話ではない事は確かだね。
それじゃさっそく紹介していきまっす!

2018年に急速に広まった自殺ゲーム「MOMOチャレンジ」

ぐっさん
それじゃ改めて今回紹介するのは「MOMOチャレンジ」について。
このMOMOチャレンジというのは2018年の夏頃からSNS上で広まった都市伝説のような話で
「MOMOという謎の人物から送られてくる命令を実行している内に、最終的には自殺してしまう。」
という話なんだ。
マキエ
ふんふん。
ぐっさん
ちなみに一番最初に確認されたのは『WhatsApp』というメッセージアプリ内で、そこで書かれた内容が全世界中に飛び火したと考えられているみたい。
マキエ
こういう話って火が付いたら本当に一瞬で広がるわよね。
ぐっさん
そだね。
ちなみにこういった「子供が自殺する」っていう類の話は大人が過剰に反応するから拡散されやすいらしいよ。
マキエ
あー。なるほどね。
ぐっさん
そして、このMOMOチャレンジはYouTubeの広告やスマフォアプリの広告に潜んでいて、WhatsAppをインストールするように言ってくるんだけど、その指示通りアプリをインストールしてしまうと、MOMOという謎のキャラクターから恐ろしい画像と命令が送られてくるんだって。
マキエ
画像と命令?
ぐっさん
うん。
ちなみにMOMOチャレンジでは色んなグロテスクやホラーな画像が送られてくるらしいんだけど、一番有名な画像がコチラ。


マキエ
あっ……。怖っ……。
ぐっさん
ボクも一番最初に見た時はゾクッっとしたね……。
ぐっさん
そしてホラー系の画像と一緒に「ナイフを首に当てろ」とか「自分の体を焼け」とかいう命令が送られてくるんだって。
ちなみに命令に従わない場合は「お前を呪い殺す」とか「お前の家まで行く」という脅し文句付き。
マキエ
うーん……。
普通ならそんなメッセージを送られて来ても鼻で笑って無視するんでしょうけど、ちょっと怖いわね。
ぐっさん
さらにこのMOMOチャレンジが流行り始めたすぐ後に12歳の女の子が自殺したという話も流れ始めるんだ。
マキエ
え……。

アルゼンチンに住む少女が本当に自殺……?

ぐっさん
このMOMOチャレンジが大流行して様々なメディアに取り上げられるきっかけとなったのが一人の少女が自殺したという事件。
アルゼンチンのブエノスアイレスに住む12歳の女の子が庭の木で首を吊っているのが発見されたというニュースが流れたんだ。
マキエ
それが、MOMOチャレンジのせいだっていうの?
ぐっさん
うん。
なんでも首を吊った少女の足元にはスマートフォンが落ちていたそうなんだけど、そのスマートフォンには少女が自分で首にロープを装着している様子が撮影されていた上に、「ロープで首を絞めろ」というメッセージも残っていたんだって……。
マキエ
つまり、その女の子はMOMOの命令に逆らえずに自殺しちゃったって事……?
ぐっさん
そういう事だね。
そしてこの事件がきっかけとなって大人達が子供にMOMOチャレンジへ手を出さないよう対策を始めたところ、逆にブームになりすぎて世界中になっちゃったってわけ。
マキエ
あー。世間が過剰に反応しちゃったって事か……。

騒動から約半年後、ようやく真相が明らかに

ぐっさん
それじゃ最後に今回のMOMOチャレンジの真相について触れておきたいと思います。
マキエ
真相?
あ、あの不気味な写真の正体とか?
ぐっさん
それもあるけど、実はMOMOチャレンジの話自体が作り話だったんだよ。
マキエ
……ん?
え、どの辺から……?
ぐっさん
いや、全部。
MOMOチャレンジと呼ばれる自殺ゲームは存在しないし、YouTubeやTwitterで広告なんて無いし、WhatsApp上でメッセージが送られてくるという事もない。
マキエ
最初っから全部デマじゃん!
ぐっさん
だからそう言ってるでしょ……。
マキエ
え、じゃぁアルゼンチンの女の子が自殺したっていうのは?
ぐっさん
その話も作り話。
海外のニュースメディアが真相究明に乗り出してアルゼンチンの警察に問い合わせも行ったみたいだけど、そんな事実は無かったそうだよ。
マキエ
つまり誰かが作ったくだらないうわさ話に世界中が騙されて踊らされたって事か……。
ぐっさん
そういう事だね。
ただ、海外のメディアで大々的に取り上げられて社会問題に発展したってのは本当だよ。
マキエ
そういえば、あの怖い女の人の写真はなんだったの?
ぐっさん
あの写真というか作品は実は日本で作られたものでね。
日本の造形作家である相蘇敬介さんがつくった作品なんだ。
ぐっさん
ちなみに妊娠中に死亡した女性の成れの果てといわれている「姑獲鳥」という妖怪を参考にして作った作品なんだって。
マキエ
そうなんだ……。
それにしても、なかなかクオリティが高いわね……。
マキエ
でもなんで、日本の造形作家さんの作品がMOMOチャレンジで使われているの?
ぐっさん
結論からいうと、無断使用かな。
MOMOチャレンジを作った誰かが偶然たまたまインパクトのある相蘇先生の作品を見つけて無断で勝手に使ったみたいだね。
マキエ
マジで……。
ぐっさん
ちなみにMOMOチャレンジが流行っていたピーク時は相蘇先生のところに誹謗中傷のメールが大量に送られてきたんだってさ……。
マキエ
自分の作品を勝手に使われた上に身に覚えのない批判をうけるなんて辛すぎでしょ……。
ぐっさん
そう考えると、今回の一番の被害者は相蘇先生なのかもしれないね。
あと、この作品は既に破棄されているそうだよ。
マキエ
え……。今回の騒動を受けて破棄せざるを得なくなったとか……?
ぐっさん
それもあるんだろうけど、単純に腐ってきたってのもあるみたい。
マキエ
腐る……?
……これ、何で出来ているの……?
ぐっさん
さぁ……。

まとめ

ぐっさん
以上が恐怖の自殺ゲーム「MOMOチャレンジ」についてでした。
どうだった?
マキエ
んー……。
ホラー系の話で「呪われて死ぬ」っていうオチの話は沢山あるけれど、こういう自殺系のゲームの話ってオカルトとかホラーの話とは違って「怖い」というか「嫌な気分になる」って感じであまり好きじゃないわね……。
なんでなのかしら……。
ぐっさん
それはやっぱり何も知らない子供たちをターゲットにしていたり、作り手側の悪意があるからじゃないかな。
今回の件も相蘇先生という被害者もいるわけで。
マキエ
なるほどね。
マキエ
ただ、相蘇さんの作品がインパクトありすぎて、話自体があんまり頭に残って無いんだけど……。
ぐっさん
あー、確かに……。
あの作品はほんとインパクトあるよね……。
ぐっさん
ちなみに今ではMOMOをイメージキャラクターとしたホラーゲームとかが作り始められているみたいだね。
マキエ
意外なところで意外な反響が……。
スポンサーリンク

28 件のコメント

  • 相蘇氏のように貰い事故もある辺り、デマとかフェイクニュースは良くないものですね、やはり。

  • この騒動新しい都市伝説の誕生をリアルタイムで見れてめちゃくちゃテンション上がりました
    ただデマだと分かるのもすごいスピードだったのでこの情報化社会だと新しい都市伝説ってなかなか定着しないんですかね…
    ダークウェブの不気味な動画たちみたいな真相がわからない上に気味の悪い動画系大好きなんでMOMOには期待してたんですが

    • 酢酸さん、いつもコメントありがとうございます。
      >>ただデマだと分かるのもすごいスピードだった
      今回は都市伝説というよりかは社会問題という側面が強かったため、大人たちが火消しに走ったのが原因だと思います。
      「子供たちの自殺ゲーム」という話ではなく「MOMOという人面鳥が現れた」という話であれば、都市伝説となり得たかもしれませんね。

  • リクエストのつもりじゃなかったんだけど(笑)
    なのに記事にしてくれてありがとう( ^∀^)
    でも、この話はちょっと悪質な感じがするよね。

    • ガムごはんさん、いつもコメントありがとうございます。
      リクエストでは無い事はわかっていましたが、かなりお気に入りの話だったので記事にさせていただきました。
      ネタの提供ありがとうございました。

    • 葉月さん、いつもコメントありがとうございます。
      やっぱりホラーやオカルト好きが作った作品だけあってツボを押さえている感じですよね。
      正直、サルネイルにこの画像を持ってくるかどうか非常に悩みました(笑)

  • 成る程、これは全て作り話だったのですか。何回かこの女性のキャラクターが夢に出てきて恐怖したことがありまして…
    ですが、偽物とわかった今、もう夢には出てこないでしょう。多分…
    ところで、このmomoチャレンジは、偽物であるにもかかわらず、世界を恐怖のずんどこに陥れたのですね。なんというか、インターネットの危うさ?みたいなのを感じた話ですね。

    • 呉山さん、いつもコメントありがとうございます。
      >>何回かこの女性のキャラクターが夢に出てきて
      かなり怖いですね……。私は造り物だとわかっても未だにこの写真(作品)には慣れません……。
      あと、今回の話の作者はどこまで想定していたかわかりませんが、さすがにここまで広がるとはおもっていなかったでしょうね。

    • かんばっちさん、いつもコメントありがとうございます。
      まずは相蘇先生の許可を取るところから始めないといけないかもしれませんね(笑)

  • 画像、髪とか絵じゃないリアルさなのにハ虫類っぽい面差しで脳が混乱しました。
    SNOW みたいな画像加工アプリのホラー版あるのかな?と思いきや立体作品でしたか。
    作品と知っても怖い、廃棄理由が「腐敗」って怖い…ハ、ハロウィンケーキかな…(-“”-;)

    • 十里さん、コメントありがとうございます。
      >>SNOW みたいな画像加工アプリのホラー版
      わたしも最初はそう思いました!女性の画像を怖く加工しただけだと思っていました。
      立体作品でここまで表情(?)というか、オーラがでる作品はなかなかないですよね。

  • 以前この姑獲鳥を画像を検索したら、アニメキャラと比較する画像が出てきたの覚えていますw
    ちなみに、その時に比較されていたアニメキャラは、舌の長いカエルのような女の子でした。
    自分はアニメを見ないので何のキャラかわからなかったのですが、思い当たる方は居ますかね?

    • SHAZAMさん、いつもコメントありがとうございます。
      ジブリファンにボコられる事を覚悟していいますが、舌の長いカエルのような女の子ときいてポニョを連想しました……。
      見比べると全然ちがうのですが、魚状態のポニョの目と共通点を感じてしまうのは私だけでしょうか……。

    • 舌が長いカエルっぽいキャラなら
      「僕のヒーローアカデミア」の 蛙吹梅雨 のことかな…?
      間違ってたらすいません(´・ω・)

      • 検索してみたところ、どうやらそのキャラのようですね。
        教えていただき、本当にありがとうございます。
        キャラのファンにボコられるかもしれないので、似ているかどうかはノーコメントでw

  • フェイクニュースですね。フェイクニュース。
    意外と簡単に人って騙されちゃうんですねぇ。
    それよりもあの作品のが気になりますよね。腐る、、、してあのリアルな質感、、、もしや、、、いや、違いますよね。特殊メイクみたいなもんですよね。絵画だってほっときゃ絵の具傷みますもんね。

    • コーギーさん、いつもコメントありがとうございます。
      薄暗いニュースが出回った事は残念ですが、個人的には今回の件で日本の妖怪が海外でも有名になったらいいなぁと思ってます。

    • 匿名さん、コメントありがとうございます。
      普通にミスでした……。
      途中からMONOとMOMOが区別できなくなっていました。
      さっそく修正させていただきました。ありがとうございます。

    • 黄金の虎さん、いつもコメントありがとうございます。
      私も記事を投稿する時に、たまに画像が目に入りますが、毎回びくっとします……。
      はやく2ページ目にいってくれないかな(笑)

    • 汐さん、コメントありがとうございます。
      私も毎回、サルネイルをみるとビクッとします……。
      この画像は本当に慣れません……。

  • 怖いなーとづまりすとこ
    何で腐る必要があるんですか

    あとHTTPSに対応しないとGoogleに怒られるぞ♥

    • UDK (Unreal Development Kit)さん、コメントありがとうございます。
      生ものを素材にしたのはやはり質感とかにこだわった結果なんでしょうかね……。
      あとHTTPSのご指摘ありがとうございます。非常にためになりました。
      色々調べて早速対応させていただきました。助かりました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA