空から信じられない物が降ってくる「ファフロツキーズ現象」!700万円分のお金が降った事も!?

スポンサーリンク
ぐっさん
今回紹介する都市伝説はずばり「ファフロツキーズ現象」についてでっす!
マキエ
アフロキーズ?
ぐっさん
ファフロツキーズ!
アフロは何も関係ありません!
マキエ
ふーん。
あんまり聞かない名前ね。
ぐっさん
確かに名前はあまり有名じゃないけれど、マキエも一度は「空からあり得ない物が降ってきた」っていう話を聞いたこと有るんじゃ無い?
マキエ
ああ、それなら聞いたことあるかも。
カエルとか魚とかが降ってくる話よね。
それがアフロキーズ現象っていうの?
ぐっさん
ファフロツキーズね……。
ぐっさん
実はこの現象は世界中で確認されていて、日本でも起こったことがある超常現象なんだ。
マキエ
え、日本でも起きてるの?
ぐっさん
興味が出てきたところで早速紹介していきまっす!

全世界で観測された「ファフロツキーズ現象」!親方!空から信じられない物が!

ぐっさん
誰もが一度は耳にしたことがある「空から信じられない物が降ってくる現象」。
実はこの怪奇現象は日本では江戸時代からあったと言われていてカエルや魚だけじゃなくて様々な物が空から降ってきていたりします。
ぐっさん
ちなみに最近だと2009年に石川県で空から100匹ほどのおたまじゃくしが降ったり、2016年の5月8日には甲子園球場に魚が降ってきたりしてるよ。
マキエ
え、意外と最近でも起きてるじゃん。
ぐっさん
まぁ甲子園球場に降ってきた魚は上空を飛んでいた鳥が落としたみたいだけどね。
マキエ
にしても、ファフロツキーズって言いにくいわね。
どういう意味なの?
マキエ
というか、そもそも何語なの?
ぐっさん
ああ、これは英語の頭文字をとった造語だよ。
スペルで書くと「Fafrotskies」って書くんだけど、これは
Falls from the skies
の一部を抜き出して合体させた言葉なんだ。
マキエ
なにもそんな中途半端に抜き出さなくても……。
めっちゃ発音しずらいし……。
ぐっさん
ちなみに僕は3回連続で発音はできませんでした。
マキエ
そんな情報はいらないから……。
マキエ
で?
あんたはさっき「カエルや魚だけじゃなくて」って言ったけど、他にも何か降ってきてたりするの?
ぐっさん
それはもうかなりたくさんの事例があるよ。
一番有名で目撃談が多いのはマキエが言っていたカエルや魚だけど、他には「大豆やトウモロコシといった「植物」から鉄球や鉄の鎖といった「金属パーツ」、そしてマキエが大好きな「お金」なんてケースもある。
マキエ
お金!?
ぐっさん
うん……。
まぁそこに食いつくだろうなぁとは思ってたけど、実際に食いつかれたら少しショックだな……。
マキエ
何よそれ。
でも普通気になるでしょ。
ぐっさん
まぁそうだね。
ちなみにそう思って少し調べてみたけど何度かコインやお札か空から降ってきたりしてるみたいだね。
マキエ
お金が空から降ってくるなんて夢のような話じゃない。
ぐっさん
お金については2件ほど有名な話があって、一件目は1995年の2月21日にイギリスにあるオックスフォードシャー州のキドリントンというところで大量の10ポンド札が降ったっていう記録が残ってる。
マキエ
羨まし過ぎる……。
ぐっさん
そしてもう一件はアメリカ。
一件目で紹介した1995年の翌月である1995年3月24日にマサチューセッツ州にあるマクランハイウェイという高速道路周辺に緑色の雲のようなものが空から降りてきたそうなんだけど、その雲の正体は7000ドル分の紙幣だったんだって。
マキエ
7000ドル!?
1ドル100円としても700万円以上って事よね。
ぐっさん
ちなみに警察が回収したみたいだけど落とし主は現れなかったらしいよ。
マキエ
いったいどこから降ってきたのカシラ……。
ぐっさん
あと大事件になるぐらいの量が降ったのは
1828年(アメリカ):数百匹もの魚。
1833年(インド):4000匹近くの日干しされた魚
1953年(アメリカ):大量の銅の破片
1979年(イギリス);約5キロ分の空豆やインゲン豆
とかだね。
マキエ
かなりあるわねー。
ぐっさん
これでもほんの一部だよ。
マキエ
でも、いったいなんでこんな事が起こるのかしら……。

ファフロツキーズ現象はどうやって起こるのか

ぐっさん
このファフロツキーズ現象だけど、今の所真相は解明されていません!
マキエ
え、そうなんだ。
ぐっさん
とはいってもいくつかの有力な仮説はあるよ。

仮説その①「竜巻説」

ぐっさん
一番有力な説としては「竜巻によって巻き上げられた物が遠く離れた場所へ落ちる」という説。
マキエ
でも、それが本当なら近くに竜巻があるわけだから誰もが竜巻が原因だったって気づくんじゃないの?
ぐっさん
うん。
でも実はつむじ風でも小さな物なら簡単に巻き上げられてしまうんだ。
実際につむじ風に巻き上げられた魚が2㎞先の学校まで飛ばされた」っていうのは立証されてたりする。
つまりそれほど悪天候じゃなくても起こりえるって訳さ。
マキエ
へー。
ぐっさん
とはいっても「長時間に渡って降り続いた」っていうケースもあるから全てのケースに当てはまるわけじゃないけどね。

仮説その②「鳥が落とした」

ぐっさん
そして次は上空を飛んでいた鳥が落とした説。
ぐっさん
冒頭で紹介した2016年に甲子園球場に魚が降ってきたのはまさにこのパターン。
餌を運んでいる最中の鳥がうっかり落としちゃった説だね。
マキエ
でも落ちてきたのが一匹や二匹の魚ならそれでいいんでしょうけど、大量のお金とかは説明が付かないじゃない。
ぐっさん
ずばりその通り。
ただ、鳥が運んでいたケースも想定されるってことだね。

仮説その③「大量発生説」

ぐっさん
そして次は大量発生説。
マキエ
大量発生ってどういう意味?
ぐっさん
カエルとかが異常気象によって大量発生したのが原因だっていう説だよ。
マキエ
なんで大量発生したら空から降ってくるのよ……。
ぐっさん
この説のポイントは「目撃者」。
実はこのファフロツキーズ現象は「降っている最中を目撃した人」が意外と少ないんだよ。
マキエ
というと?
ぐっさん
たとえばカエルが異常発生するとするでしょ?
マキエ
うん。
ぐっさん
そして雨が降った日に活発になったカエルが一斉に池から出てくるとするでしょ?
マキエ
うん。
ぐっさん
でも、池からカエルが移動するシーンを見ていない場合、いきなり地面一面にカエルが広がったように見えるわけよ。
マキエ
あー……。
つまり結果だけ見ると
「雨と一緒にカエルが降ってきた」
って見えるのか……。
ぐっさん
そう。
まぁこれもあくまで仮説だけどね。

仮説その④「飛行機事故説」

ぐっさん
そして最後の仮説は飛行機事故説。
マキエが気になっていたお金はこの説が有力候補だね。
マキエ
というと?
ぐっさん
例えば現金を輸送していた飛行機がトラブルに合って積み荷のハッチが開いてしまい、中に積まれていたお金が空中にばら撒かれたっていう説。
マキエ
あー。なるほど。
でも、それなら警察に届け出るでしょ。
ぐっさん
もちろんそうだと思う。
でも、金持ちが道楽で飛行機で空からお金をばら撒いた場合は?
マキエ
その場合は落とし主が現れないわけか……。
ぐっさん
そう。
イタズラや話題を集めるために意図的に起こしている場合もあるってことだね。

まとめ

ぐっさん
以上が空から信じられない物が降ってくる「ファフロツキーズ現象」でした。
どうだった?
マキエ
お金が降ってくるってのが羨まし過ぎるんだけど……。
ぐっさん
いい加減、そこはもういいでしょ……。
マキエ
でも、不思議な事もあるものねぇ。
今の科学力なら大抵の事は証明できそうなのに、いまだ不明ってのも意外だわ。
ぐっさん
でも、こういった都市伝説は意図的に真実が消されていたり、超常現象が起こったと信じたい人によって改変されてたりもするから、そのまま全てを鵜呑みにするのも危険だけどね。
イタズラの可能性もあるし。
マキエ
ちなみにどこに行けばお金が空から降ってくるのかしら?
ぐっさん
もう諦めなって……。
スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 空から4000匹の日干しされた魚w
    空から女の子、体が機械なのか粘土なのかわからないロボットの兵隊、天空の城の構造物が降ったのもファフロツキーズ現象だったのかも(爆)

    • 百式さん、こんばんわ!コメントありがとうございます。
      空から降ってくるなら魚やロボットより女の子やお金のほうがありがたいですね。
      サングラスの高飛車なオッサンはNO的な方向で(笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。